いい笑顔。【 旅LOG – 2018.01.11】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

広島で朝を迎え、広島で眠りについた1日。





2018/01/11(木)
小寒 ( しょうかん ) 二十四節気
水泉動 ( しみず あたたかを ふくむ ) 七十二候 第六十八候


車を停めるとボブは買い物に向かい、楓ちゃんを抱いてゆっくん宅に歩いていった。出迎えてくれたしゅうこは驚く。それはそうだと思う。ボブが来たと思っていたら、ドアを開けると自分だったのだから。しかも楓ちゃんを連れて二人で。先に上がらせてもらって、けいとちゃんに逢わせてもらった。いい笑顔。

自分も子を授かり、まわりも子を授かり、一昨年末から出産の話を多く聴いた、そんなタイミング。うちの子を連れて来る日を愉しみに思いながら、ボブに代わって、うちには居ない女の子の子守をほんの少しだけ体験させてもらった。元気に動き回る楓ちゃん。うちの子もすぐにこうなるのだろうな。愉しみだ。


✳︎


まっつんにばったり出逢う。4年くらい前はもう50mにあるスタバでばったり。この通りは何かあるのかもしれない。そんなタイミングの面白さを実感したあと、約束の時間ぴったりに待ち合わせの場所に向かった。そしてさとみと合流する。今日は野菜が食べたいらしく、だからシエルに向かうことに決めた。

シャレオを通り、本通駅の向こうにある階段から地上に上がる。寒い。また雰囲気が変わった感じがするさとみとお店までの道を歩き、すっかりと曇ってしまっていたお店に入った。カウンターに腰掛け、温かい空間でほっと一息。どうやら、さとみとも2年以上逢っていないらしい。それは雰囲気も変わるよね。


✳︎


ぐっさんと3人で一利喜でワイワイと酒を呑み、サンバンチョウバルへと向かった。帰路に就くさとみを店の前で見送って、おっさん二人は中に入る。これで3夜連続。入るとひろみが待ってくれていて、数年ぶりの再会を喜んだ。やはり雰囲気が違う。そして奥から、玖村氏しほりちゃんが現れた。いい笑顔。

先に帰る玖村氏を見送り、大きなテーブルを囲んだ4人でワイワイと飲みながら話をした。2018年と言うタイミングで再会できたみんなには、これから先にカタチにしていくことへのご縁があるのだと思う。だからこうして再会する機会をもらえたはず。この先の、どんな未来につながっているのだろうな。




目覚め ボブ宅。
就寝 ボブ宅。

午前 睡眠、シャワー、瞑想、落書き、最初のごはん、アナログ作業、パソコン作業、身支度。
午後 パソコン作業、車で移動、歩いて移動、お店で昼ごはん、歩いて移動、広場でパソコン作業、歩いて移動、待ち合わせ、車で移動、歩いて移動、友人宅訪問、子守、パソコン作業、歩いて移動、車で移動、歩いて移動、友人と立ち話。
 歩いて移動、待ち合わせ、歩いて移動、お店で晩ごはん、歩いて移動、居酒屋で飲み時間、歩いて移動、居酒屋で飲み時間、散歩、歩いて移動、タクシーで移動、ボブ宅着、睡眠。

最初のごはん 水炊き鍋 @ボブ
昼ごはん 肉玉そば @よっくん
子守 黒ラベル @ゆっくん宅
晩ごはん 赤ワイン、バーニャカウダ、ソーセージの盛り合わせ @シエル
晩ごはん 熱燗、椎茸串、塩さば @一利喜
晩ごはん レモンサワー、赤ワイン @サンバンチョウバル


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-03
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/01/09〜2018/01/12
Next destination
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 住宅街にある、小さな醸造所。【 旅LOG – 2018.05.27】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。