ダイアログのある暮らし。【 COBAKENのひとりごと 】



– COBAKENのひとりごと –


草原と本


ダイアログのある暮らし。


それは、日常のコミュニケーションに

ダイアログを取り入れること。


自分と相手との違いから自分を知り、

自分と相手との違いからアイデアを得る。


ダイアログの時間は、日常の中にある非日常。


大切な人のことを前よりも理解できるようになるし、

何より、自分の心が楽になる。


まずは、自分の心が楽になること。

それがまわりの大切な人に広がっていく。


この世界の多様性を受け入れられる。

その違いからまた、自分のことを知る。


大切な人とのパートナーシップが高まる。

自分とのパートナーシップが高まる。


人の数だけ個性が存在していて、

日本人の中にも同じ個性の人は存在しない。


それは、地球を見渡しても同じこと。

それに、人類が生まれてからの歴史を辿っても。


そんな個性が重なり合うダイアログのある暮らし。

探求や発見のある、そんな毎日を。




[ 関連投稿 ]

研究のやり方。【 COBAKENのひとりごと 】

D-LABO 2016 冬期登録の研究メンバー募集のお知らせ。【D-LABOからのお知らせ】


ダイアログの教科書 一覧
ダイアログの教科書のすべてのテーマ
画像の説明
↑ ダイアログの教科書 一覧については、この写真をクリックしてください






[ 人気の投稿 ]
夏のように。【 旅LOG – 2016.10.04】
赦し。【 旅LOG – 2016.10.02】
旅する暮らしが、5年目に突入しました。【 COBAKENのひとりごと 】


D-LABO 研究メンバー登録
自分らしく、しあわせに生きる、自分でそんな毎日を
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

旅の予定
4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net