【 くらしノオト #299 】自分との仲直り。- 2019.11.29 –




– くらしノオト –

竹原で朝を迎え、竹原で眠りについた1日。





2019/11/29(金)
小雪 ( しょうせつ ) 二十四節気
朔風払葉 ( きたかぜ このはを はらう ) 七十二候 第五十九候


目は覚めたけれど、布団に横になったまま過ごしていた。そして、本を手に取って読み始める。ふと、これらの行為は得意の現実逃避だと思えた。人に対してであればきっと、それもありなんじゃない、と許可を出すのだろうけれど。でも自分であれば否定的な想いが生まれ、この行為を肯んずることができない。

自分に許可を出すこと。旅する暮らしの中で、とにかくそれを続けてきた。その積み重ねの中で許せた分だけ、自分に戻れた気がしている。言い方を変えればそれは、自分との仲直り。それができた部分から、本当の自分に向かえばいい。まずは今の自分にできることから。できないことにもまた意味はあるから。


***


ごはんを食べ終えると、台所でそのままパソコン仕事を進めた。後ろにあるストーブが温かくて気持ちいい。窓際に置いているラジオから聴こえる音も。スマホで聴くのとは違って、ノイズもあるけれど味もある。そもそも、この空間自体に趣があって、時を重ねて生まれたこの雰囲気を造り直すことはできない。

それに価値を見出す人もいれば、壊してきれいにすればいいという人もいる。それは価値観の問題であって、どちらが正しいかの話ではない。破壊と創造がセットであることはわかる。でも、紡がれてきたものの価値を見ようともせずに壊すのは腹立たしい。失われてはいけないものを守れる、自分でありたい。


***


今夜もゆっくりお風呂に入った。湯船の中で身体が温まり、身も心も緩んでいく感じが面白い。以前はお風呂が嫌いだったのに、いつの間にかこんなに欲するようになっていた。でも昔から、朝や昼に入る露天風呂は好きで、朝も昼も喜んで入っていた。今ふり返ると、普段とは違う特別感が良かったのだと思う。

風呂から上がり、部屋でのんびり。スマホを眺めたり、ストレッチをしたり、本を読んだり、ゲームをしたり。明確な対応ができないまま、月末を迎えることになる。どうしたいのか、その解も見つからず。ただ、心ここにあらずな時間だけが過ぎていく。無力だな。横になっても思考がめぐり、眠れそうにない。




目覚め 竹原の家。
就寝 竹原の家。

午前 起床( 8:12 )、部屋でまったり・ストレッチ、台所で白湯の準備・読書、部屋で読書、台所でごはんの準備・読書。
午後 台所で最初のごはん・珈琲の準備・パソコン仕事・まったり・洗い物、部屋でまったり・パソコン仕事・読書・まったり。
 部屋でまったり、台所で晩ごはん・まったり、部屋でまったり、お風呂、部屋でまったり・ストレッチ・まったり・読書・まったり、就寝( 3:17 ) 。

最初のごはん 五分づきごはん、かぼちゃのスープ、肉じゃがの玉子焼き @竹原の家
台所でパソコン仕事 珈琲 ( マイルドカルディ ) @竹原の家
晩ごはん 缶ビール ( スーパードライ )、そばめし、焼きほっけ、さつま揚げ、熱燗 ( 賀茂泉 緑泉 ) @竹原の家


Remember the World 5th season
======================
Chapter.YU-47
広島県竹原市 – TEKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2019/11/26〜2019/12/04
Next destination
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


こばけんが日々の暮らしの中で体験している、
スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ、
という生き方。

そんな、自分らしく、
しあわせに過ごしている日々の心の記録、
それが「 くらしノオト 」。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、
しあわせな毎日を過ごすこと、

今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、
と自分に伝えられること、

過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、
ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけになることを信じて、
自分の中で響いた音を綴っています。


    


[ お知らせ ]

◻︎ 【 お知らせ・4/6(月) 】暮らしている場所の予定、などを更新しました。
◻︎ 【 お知らせ・4/2(木) 】交換しませう。


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – 【 旅が僕に教えてくれたこと #009 】ユパ様というメンター。
No.2 – 【 旅が僕に教えてくれたこと #006 】お金という、万能な交換ツール。
No.3 – 【 また行きたいところ #001 】また泊まりたい、ゲストハウス・ホステル。
No.4 – 【 ひとりごと。#130 】2020年、新年のご挨拶。
No.5 – 【 ひとりごと。#084 】大人が大人であること。


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 提供できること・必要なもの一覧 –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –

対話を通じて、3つのDを学び合うコミュニティ。
– D-LABO –



スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心が躍る、愉しい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ