【 くらしノオト #174 】記憶に残りやすい共通の思い出。- 2019.07.27 –




– くらしノオト –

広島で朝を迎え、竹原で眠りについた1日。





2019/07/27(土)
大暑 ( たいしょ ) 二十四節気
桐始結花 ( きり はじめて はなをむすぶ ) 七十二候 第三十四候


親子で酒場に泊まらせてもらうという、夏休みの素敵な思い出ができた。血は争えないのだと思う。長男は昨夜、宿無しだったので、ジョージで合流した後にどこかの宿、もしくはネカフェに一緒に行こうと思っていたのだけれど、ボブの、うちに泊まればいいじゃないですか、という言葉に甘えさせてもらった。

ベンチ席で眠っている長男。自分はヨガマットを敷いて、床で眠った。先に目覚めると、朝の光が差し込んだ明るい店内を眺める。昨夜ボブが届けてくれた荷物をバックパックに詰めつつ、息子が起きるのを待った。意図せず、記憶に残りやすい共通の思い出ができた。それは、とてもありがたいことだと思う。


***


何か食べるものを探して、そごうの本館からパセーラまでを練り歩いた。だいぶ時間をかけてお店を探した結果、パセーラ地下の中華料理屋さんに入った。シャレオを歩いていた時、あのまままっすぐ進んで曲がれば、ここに辿り着いていたのに。急がば回れということか。その分、息子といろんな話ができたし。

酸辣湯麺をお店で食べるのは久しぶり。池袋の西口で食べていたのが懐かしい。盛岡の家で正麺の醤油味を食べる時は、酢と辣油と片栗粉で酸辣湯麺ぽくして食べるのだけれど、次からは卵も入れようと思った。それで、より本物に近くなる。あとはキクラゲくらいだろうか。次に作るのが愉しみになってきた。


***


10日かけて辿り着いた竹原の家の部屋で、脱力して昼寝をしていると人の気配がした。目を向けると入口には次男が立っていて。晩ごはんを食べにきたみたい。高校生になった次男を見るのは初めて。どう変化しているのだろうか。気にはなるけれど、寝起きの頭は寝ぼけたままで、まだ動いてくれないみたい。

どうやら、祭りに行く前にうちで晩ごはんを食べる、ということらしい。そうすれば、祭りで使う小遣いを節約できるという。そうか。どちらにしても嬉しいこと。父と母と4人で晩ごはんを食べながら話していると、明るくなっていたように感じた。父の親父ギャグに1番付き合い、大人な対応を見せていた。




目覚め 酒場ジョージ
就寝 竹原の家。

移動 広島バスセンター ⇒ 竹原、高速バス かぐや姫号。

午前 起床( 10:02 )、店内でまったり・ストレッチ・荷詰め・片付け、歩いて移動、中華料理屋で最初のごはん。
午後 中華料理屋で最初のごはん、歩いて移動、高速バスで移動・睡眠、竹原着、歩いて移動、家着、部屋の掃除、部屋で荷物の片付け、シャワー、部屋でストレッチ・まったり・昼寝・まったり。
 晩ごはん、部屋でまったり・睡眠・まったり・寝床の準備、就寝( 0:37 ) 。

最初のごはん 酸辣湯麺 @万豚記 広島基町クレド店
晩ごはん 缶ビール ( スーパードライ )、チヂミ、チキンカツ、べろ天 @竹原の家
部屋でまったり 缶ビール ( スーパードライ ) @竹原の家


Remember the World 5th season
======================
Chapter.YU-09
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2019/07/27〜2019/08/01
Next destination
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


こばけんが日々の暮らしの中で体験している、
スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ、
という生き方。

そんな、自分らしく、
しあわせに過ごしている日々の心の記録、
それが「 くらしノオト 」。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、
しあわせな毎日を過ごすこと、

今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、
と自分に伝えられること、

過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、
ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけになることを信じて、
自分の中で響いた音を綴っています。


    


[ お知らせ ]

◻︎ 【 お知らせ・5/21(木) 】交換しませう。
◻︎ 【 お知らせ・5/18(月) 】暮らしている場所の予定、などを更新しました。


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – 【 旅が僕に教えてくれたこと #009 】ユパさま、というメンター。
No.2 – 【 また行きたいところ #001 】また泊まりたい、ゲストハウス・ホステル。
No.3 – 【 ひとりごと #116 】くらしの記録を書きつづける理由と、カタチにしたいこと。
No.4 – 【 また行きたいところ #002 】また行きたい、お酒が飲めるお店。
No.5 – 【 くらしノオト #297 】だから大丈夫。- 2019.11.27 –


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 提供できること・必要なもの一覧 –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –

対話を通じて、3つのDを学び合うコミュニティ。
– D-LABO –



スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心が躍る、愉しい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ