より愉しい今を。【 旅LOG – 2017.10.25】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

バンコクで朝を迎え、上野で眠りについた1日。





2017/10/25(水)
霜降 ( そうこう ) 二十四節気
霜始降 ( しも はじめて ふる ) 七十二候 第五十二候


目覚め The Aiyapura Bangkok
就寝 カプセルサウナ オリエンタル。

午前 睡眠、まったり、シャワー、瞑想、荷詰め、チェックアウト、歩いて移動、電車で移動、乗り換え、電車で移動、パヤタイ駅着、電車で移動、スワンナプーム空港着、荷物預け、手荷物検査、出国審査、歩いて移動、最初のごはん、歩いて移動、パソコン作業、搭乗、飛行機で移動、読書、睡眠、昼ごはん、動画鑑賞、睡眠。
午後 飛行機で移動、動画鑑賞、ゲーム、読書、軽食、読書、羽田空港着、入国審査、荷物受け取り。
 ひと休み、カフェでパソコン作業、歩いて移動、モノレールで移動、浜松町駅着、歩いて移動、電車で移動、有楽町駅着、歩いて移動、携帯で作業、歩いて移動、待ち合わせ、歩いて移動、電車で移動、渋谷駅着、歩いて移動、カフェで晩ごはん、歩いて移動、電車で移動、上野駅着、チェックイン、お風呂、歩いて移動、タクシーで移動、コンビニで買い物、やんまー宅着、家飲み、歩いて移動、宿着、お風呂、夜食、読書、睡眠。

最初のごはん クイティアオ ( 鶏肉と野菜のあんかけ ) @空港のレストラン
カフェタイム 白ワイン、おつまみ @機内
昼ごはん ポークハム、アーモンドとレーズン入りの人参サラダ、うどん、豚肉の黒胡椒ソース炒め、白ごはん、桃とパッションフルーツのケーキ @機内
軽食 サンドイッチ @機内
カフェタイム 本日のコーヒー @タリーズ
晩ごはん ハートランド、挽肉のカレー チェダーチーズとピクルス添え @ザリガニカフェ
晩ごはん 黒ラベル黒、ほろよい @やんまー
夜食 カップヌードル @宿の飲食スペース




ARL の切符を買おうと窓口に立つと、今日から3日間は無料だから、とトークンを渡された。明日は前国王の葬儀だから、この路線は無料になっているみたい。時間は6時半を回ったくらい。ホームには、大きな荷物を持った人もいれば、仕事や学校に向かう人もいる。こうしていつも、僕らの世界は動いている。

電車に揺られて窓からの景色を眺めていると、本当にバンコクで過ごしていたのかどうか、わからなくなってきた。さっきバンコクに着いたばかり、と言われても、すんなり納得してしまいそう。時間軸とは面白いものだと思う。特に過去への感覚が変わった。明らかに今に含まれていて、何度でも体験し直せる。




帰りの飛行機では、君の膵臓を食べたい、を観るのはやめておいた。DVDを借りて、盛岡の家で相方と観ることにしよう。シートのディスプレイをいじりながら、岩手を紹介する番組を見つけた。せっかくだから学んでみることにした。広島と岩手に家がある今の生活。ご縁、というものを感じざるを得ない。

自分が住んでいる街、訪ねた街で暮らしながら、少しずつでもその街を知っていく。自分の目で見て、話を聴いて体験し、人に伝えることで自分の言葉にして。そして、同じように体験した人からの話も聴いて。そうやって自分は日本を知り、アジアを知り、世界を知るのだと思う。知ることはとても愉しい。




有楽町駅で降り、人混みをすり抜け銀座口を出て、銀座の街へと歩いていった。仕事を終えて帰る人、食事や買い物を終えて帰る人など、様々な人とすれ違う。自分は今朝、本当にバンコクに居たのだろうか。今いる場所がすべて、ではあるけど、この感覚に対してまだ疑問を感じる自分がいる。そして肌寒い。

少しベンチで休んでいると、仕事を終えたあいりから連絡があった。松屋銀座の前で待ち合わせ、結局渋谷に向かう。いつぶりになるのだろう。竹芝の埠頭でお弁当を食べた以来。元気に笑う姿が、より愉しい今をすぐに教えてくれた。その姿はよりキレイに目に映る。人が美しくあること、それが素直に嬉しい。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-31
東京都台東区 – TAITO/TOKYO/JAPAN –
2017/10/25〜2017/10/26
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


僕はこの5年で 1,500 泊以上、旅をしながら暮らすことに時間を費やしました。

その体験は唯一無二のもので、そこから得た大切なことを活かした僕との旅や対話の時間は、自分を生きることを望んでいる人にとって、とても価値があります。

そんな僕との対話の時間を通じて、自分を整えたり、自分と仲直りしたり、自分の未来を描いてください。

対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ 夫婦とは、どうあるべきなのか。
◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 世界はこうしてうまく回る。【 旅LOG – 2018.04.01】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。