小さな旅。【 旅LOG – 2017.09.08】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2017/09/08(金)
白露 ( はくろ ) 二十四節気
草露白 ( くさの つゆ しろし ) 七十二候 第四十三候


目覚め 及川家。
就寝 及川家。

午前 睡眠、瞑想、まったり、パソコン作業、車で移動、片付け、パソコン作業、車で移動、買い物、車で移動。
午後 昼ごはん、ひと休み、沐浴、ひと休み、車で移動、手続き、車で移動、買い物、車で移動、片付け、読書、車で移動。
 パソコン作業、晩ごはん、パソコン作業、シャワー、バータイム、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、味噌汁、鶏の酢醤油煮、煮卵、ポテトサラダ、 @及川家
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、焼き魚、かぼちゃの煮物、ひじきの煮物、茄子とピーマンの味噌炒め、梨 @及川家
バータイム ホワイトベルグ、日本の葡萄酒喜平治 @及川家




パソコンの充電コードを家に忘れていた。だからまず、カフェに向かう前に家に戻ることに決めていた。ただ、思っていたよりも出るのが遅くなって。相方に頼まれた買い物を午前中のうちに済ませて戻ることになっていたから。盛岡の家に辿り着き、ドアを開けると玄関に置いたアロマの香りが広がってきた。

少しの間だけど、窓を開けて部屋の空気を入れ替える。何となく畳の上に座ると重力に負けそうになった。夜中、子の泣き声で何度か目覚め、少しあやした記憶はある。だからその分、睡眠時間をとったのに。眠気に押されてカフェに行くのは諦めた。ここで少し作業を進めて、買い物をして戻ることにしよう。




相方の実家に戻ると、ベビーバスが届いていた。今のベビーバスはこんな形なのか。赤ちゃんが入るための工夫がいろいろとなされていた。相方の親戚に貸してもらえて、とてもありがたい。退院後初めての沐浴は昼ごはんを食べた後に決まり、食後にほんの少し横になってから、小さなお風呂にお湯を溜めた。

まず今日は、自分がやってみる。お風呂の洗い場にベビーバスを置いて、裸になった子を手で支えながら、ゆっくり体を浸けていった。子は元気に、泣き続けている。顔と頭と体を洗いながら、長男や次男が小さかった頃のことを思い出した。懐かしい。結局、始終泣き続けて沐浴を終えた。元気そうで何より。




相方の転入届と子の出生届を提出しに、近くの支所に向かった。自分は住民票を移したことがないから、貴重な経験。着いたらちょうど空いていて、すぐに窓口に書類を並べた。何だかワクワクする。いくつか質問され、座って手続きが終わるのを待った。普段と違う行動。これも、小さな旅なのだと思う。

人が寄り合い、生きていくためのシステム。戸籍はその最たるものなのだと思う。うちの夫婦は住民票が別だから、そのシステム上では別居になる。だからシステム上、委任状が必要。面白い。枠に当てはめることは、認識・分類するために必要なこと。外の認識、内の認識、いろんな認識がある。どれも正しい。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-24
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2017/09/03〜2017/09/15
Next destination
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。