未来が拓ける音。【 旅LOG – 2017.08.31-09.01】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

大船渡で朝を迎え、大船渡で眠りについた2日間。





2017/08/31(木)~9/1(金)
処暑 ( しょしょ ) 二十四節気
天地始粛 ( てんち はじめて さむし ) 七十二候 第四十一候


目覚め 大船渡の家。
就寝 大船渡の家。




8/31(木)、今夜はカレーを食べる。でも、昼ごはんは相方の要望で、鶏ひき肉と夏野菜のグリーンカレーを食べた。昼はタイ風で夜は日本風という流れなのだろうか。結果的に今日はカレーの日となる。買い物を終え、夜の部は、きのこのポークカレーに決まった。夏から秋へ。季節と共に食材も移ろいでいく。

カレーを作り終え、パソコンで仕事を進めつつ、テレビを点けた。二人とも、普段テレビは見ないから珍しい流れではある。昔はテレビがついているのが当たり前だったけど、今は違う。今夜は、サッカー日本代表の試合を見なければならない。全く強制ではないけど、でもそんな気分。どんな試合になるのか。

連絡があり、仕事を終えたゆきちゃんがやってきた。カレーをおすそ分けしようと相方の仲良し達を誘っていた。二人はカレーを食べながら職場の話をし、僕は耳を傾けつつもサッカーを見る。勝ってW杯を決めてほしい、そんな想いが湧いてきて。未来が拓ける音が聴きたい、どうやらそんな自分がいるみたい。




9/1(金)、急遽、盛岡に向かうことになった。パソコン作業を終え、車に積めるだけの荷物を積み込む。これで明日の引っ越しが少し楽になる。その道中に早速、相方の言動にイライラしてきた。今度は何を投影してくれたのだろう。水星逆行も終わりに近づいた中、自分は体験を経て、何を取り戻すのだろう。

大船渡の家から盛岡の家へ。明日、主な荷物を運んで、明後日には盛岡の家での生活が始まる。盛岡での用事を進めながら、新しい住まいの妄想を二人で繰り広げた。相方と二人で創る盛岡の家は、どんな空間になっていくのだろう。考えてみると、自分の家を引っ越すのは人生初の体験だった。とても楽しみ。

妄想をしていると帰るリミットにしていた時間を過ぎてしまった。この後、大船渡に戻ってから冷蔵庫と洗濯機をまどかに手伝ってもらって車に積み込む。残りは明朝からひとりで。そして、昨日のカレーをまどかに食べてもらおう。まずは大船渡まで戻ること。今朝の葛藤をふり返りながら、ゆっくりと帰ろう。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-23
岩手県大船渡市 – OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2017/08/24〜2017/09/03
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。