未だ来ぬ未来。【 旅LOG – 2017.08.28】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

大船渡で朝を迎え、大船渡で眠りについた1日。





2017/08/28(月)
処暑 ( しょしょ ) 二十四節気
天地始粛 ( てんち はじめて さむし ) 七十二候 第四十一候


目覚め 大船渡の家。
就寝 大船渡の家。

午前 睡眠、読書、お風呂、瞑想、落書き、読書、最初のごはん、パソコン作業、車で移動、買い物、車で移動。
午後 買い物、車で移動、買い物、車で移動、昼ごはん、睡眠、車で移動、買い物、車で移動、買い物、車で移動、料理、洗い物、片付け、パソコン作業。
 晩ごはん、宴、片付け、夜食、睡眠。

最初のごはん 茄子と油揚げの味噌汁 @大船渡の家
昼ごはん 白ごはん、キムチ、秋刀魚の竜田揚げ @大船渡の家
晩ごはん ホワイトベルグ、人参のきんぴら、モロヘイヤのおひたし、こんにゃくのピリ辛炒め、えのきのしょうゆ煮、もちっ娘、富久長、龍勢、キムチ鍋、塩レモンチキンカツ @大船渡の家




先に買い物を済ませることに決めた。今夜は相方の友人たちが家に集まって、宴が開かれる。だからその準備のための買い物を先に済ませておいて、午後にのんびり準備を進めていこうという魂胆。まずは町の北側にあるスーパーでいつものホワイトベルグを買い、続いてセリアで鍋に使う器や紙コップを買った。

最後にサン・リアへ。今夜はキムチ鍋をメインにすることにした。今夜の具材と今後使いそうなものをカゴに入れて歩く。最近、ささみを茹でることが多い。その茹で汁を使って、そうめんの出汁が作りたい。茗荷を買っておこう。今夜のこと、明日のこと、頭の中に妄想が広がる。だから買い物が楽しのかも。




今日も長らく眠ってしまった。何にそんなに疲れているのだろう。少し横になろうと思った結果眠ってしまうと、途中に目を開いても起き上がることもできずまた眠る。その結果、2時間くらい眠ってしまう。パソコン作業と料理と、その時間を使ってやりたいことはあったけど、過ぎた時間はもう戻ってこない。

眠い頭を覚ましながらの買い物から戻ると、町内放送のスピーカーからイエスタディが聴こえてきた。もう5時なのか。町それぞれにスタンスがあり、その違いが面白いと思う。この音楽を聴くのもあと数日。大船渡に戻ってきた時に改めて聴いたら、懐かしいと思うのだろうか。未だ来ぬ未来を想像してみた。




まずはまどかがやってきた。山梨遠征から戻ってきたばかりなのに、相変わらず元気そう。ビールでの乾杯の前に仕事のプレゼンを聴かせてもらう。そうか、こんな仕事なのか。そして、ゆきちゃんもやって来た。一緒に秋刀魚を食べたのが遠い昔に感じる。まずは第1陣のキムチ鍋を机に届けた。美味しい。

しばらくして、初めましてのふみさんも仕事を終えて駆けつけてくれた。大船渡の家での過去最高の密度が記録される。快く接してもらえてありがたい。相方の友人が集まれば、どうあっても自分は最年長のおじさんになるから。第2陣のキムチ鍋も〆の雑炊もきれいになくなった。気持ちいい。次は鶏を焼こう。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-23
岩手県大船渡市 – OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2017/08/24〜2017/09/02
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


僕はこの5年で 1,500 泊以上、旅をしながら暮らすことに時間を費やしました。

その体験は唯一無二のもので、そこから得た大切なことを活かした僕との旅や対話の時間は、自分を生きることを望んでいる人にとって、とても価値があります。

そんな僕との対話の時間を通じて、自分を整えたり、自分と仲直りしたり、自分の未来を描いてください。

対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ 夫婦とは、どうあるべきなのか。
◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 世界はこうしてうまく回る。【 旅LOG – 2018.04.01】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。