自分との対話。【 旅LOG – 2017.03.31】




FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。今年も日本縦断の旅、始めます。




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録





2017/03/31(金)
二十四節気 春分 ( しゅんぶん )
七十二候 第十二候 雷乃発声 ( かみなり すなわち こえを はっす )


大船渡の家で迎えた朝。早く目覚めすぎた。もう少し眠ろうと思う。最近は、脳が整理されてきたのかも。混沌と秩序、その繰り返し。それでも、少し早めに起きあがる。いい朝。


まずは瞑想から。自分の内側を整える。穏やかに、凪のような状態に。そして、相方とごはんの準備を始めた。出汁を温め、舞茸と人参と豆腐を入れた。久しぶりに味噌汁を作る。


朝ごはんを食べる相方の横で、今日やることを確認する。思いついたことを紙に落書きしながら。白湯がお腹で温かい。ゆったりとした朝の時間。自分でもいい過ごし方だと思う。


相方を職場まで送っていく。帰りにコンビニで寄り道して。家に戻ると早速、パソコンでの作業を始めた。買い物に行く前に、まずは旅の記録の下書きを。カチャカチャといい感じ。


旅の記録の下書きを書き終えた。お腹がすいてきた。でも、もう少しこのまま作業をして、出かける前にご飯を食べる。目安の時間も決めた。あともう少し。脳はまだ元気に動く。


今日、最初のごはんを食べた。ご飯と味噌汁、それにおかずが並ぶ。こうなると、作り置きがより楽しくなる。今週末のメニューを考えつつ、目の前の食べ物を美味しく食べた。


1話だけ、鋼の錬金術師を見ながらひと休み。錬金術に興味がある。ちょうど本も貰ったし。洗い物を終え、上着を羽織った。車に乗り込み、買い物に出かける。なんだか楽しみ。


今夜のメニューを決めた。明後日の昼ごはんも。それに必要な野菜、それと調味料の予備を買って帰る。丸橋とうふ店にも寄って。買い忘れたものを買いに、もう1軒はしごした。


Dのこと。No90 の内容をマインドマップにまとめる。テーマは、場の深度。どんな資料になるのか、自分でもよくわからない。また体験と対話を重ねながら、言葉を紡いでいく。


再来週の予定も作った。アナログな作業が続く。昼休みの相方とやりとりしつつ。続けて、落書きの整理を始めた。たくさん書いてきていた。パソコンに残すものに丸印をつける。


また、鋼の錬金術師を見ながらひと休み。理解、分解、再構築。何となく通ずるものがある。魔法使いになりたいわけではない。相手を理解して心をゆるめること、それに特化して。


晩ごはんの準備を始める。もやし、ほうれん草、人参を茹でナムルにすること。それが今日の晩ごはんの準備。あとは相方が帰ってきてから仕上げる。続けて、玉子スープの準備。


スープを作り、塩蔵のわかめとゴマを入れる。今夜の晩ごはんの準備は完了。早く終わって嬉しい。あとの時間がものすごくある感じがする。白湯を沸かしてからこたつに座った。


パソコンを開く。紙に落書きしたことたちを打ち込んだ。思考しない作業。それを延々と。やった分だけ片付いていく。終わったものの方が多くなってから、テンションが高まる。


自分との対話の記録。改めて読み直すと、今だからわかることがある。一体誰と話していたのだろうか。面白い。そろそろ終わりが見えてきた。思考し、言葉にして行動に繋ぐ。


全てを打ち込み、パソコンを閉じる。意外と時間がかかった。横になって、自分を整える。自分との対話で教えてもらったやり方で。これも、心をゆるめるための行為だとわかる。


鋼の錬金術師を見ながら、洗濯物を畳んだ。洗濯物がなくなり、部屋が広く感じる。連絡があり、相方を迎えに出かけた。ほんの少し雨が降っている。もう春だけど、まだ寒い。


戻ったらすぐ、晩ごはんの準備を始めた。まさに年度末。牛肉を焼く。フライパンにご飯を入れ、その上にナムルとキムチと牛肉、コチュジャンをのせた。焼きながら混ぜていく。


二人で並んで座って晩ごはん。もうこんな時間。ビビンバと玉子スープ、作り置きのおかずたち。机の上は食べ物でいっぱい。美味しく食べる。喜んでもらえて嬉しい。お疲れ様。


洗い物を終え、こたつに座った。もう少し、パソコンでの作業を進める。相方はお疲れの様子。作業を切り上げ、そのまま動画を眺める。お風呂は明日の自分に任せることに決めた。




[ 関連リンク ]

丸橋とうふ店
http://ohfunako.com/maruhashi-tofu-store.html

Dのこと。
http://cobaken.net/d-text-list


Twitterボタン


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる人たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを信じて。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-26
岩手県大船渡市 – OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2017/03/30〜2017/04/09
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


[ 人気の投稿 ]

15年ぶりにおいおい泣けてね、うれしかったんだぁ。【 うれしかったこと 】
http://cobaken.net/happiness/7444

妻であり母であり、無理だと思っていた思いが弾けてやれるに変わっています。【 うれしかったこと 】
http://cobaken.net/happiness/6698

幸せに稼ぐこと、幸せに儲けること。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/7109

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。