それなのに僕らは。【 旅LOG – 2018.11.25 】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/11/25(日)
小雪 ( しょうせつ ) 二十四節気
虹蔵不見 ( にじ かくれて みえず ) 七十二候 第五十八候


やっと、メッセージの返信しようという状態に戻ってきた。よかった。以前ならこの状況も自己否定のネタにしていただろうけど、今ではそんな自分もアリだと思う。自分の弱さを強さにすべく努めてきたし、そもそも弱いも強いも表裏一体。強さ一辺倒な人に感じてきた違和感は、隠された弱さなのだと思う。

それと、行動承認と存在承認のどちらを選ぶかなのだと思う。ここ数年で余計に、存在承認をメインに生きることができている。そのおかげもあってか、自分のまわりにそんな人が多くて、発言や行動、仕事や肩書きで人をジャッジする人に、ほとんど出逢わなくなった。自分は自分のままでいい。うん、大丈夫。


*


おやつとして白ごはんに塩をかけてを食べた。うまい。どうしてお米はこんなに美味しいのだろうか。息子も寄ってくるのでおすそ分け。同じ硬さのお米を食べられるようになったことで、こんな風に分け合うことができる。あるものを分け合うこと、それはとても幸せなこと。今の日本に失われたことなのかも。

人の多くは所有欲の塊で、失う怖れを刺激し合い、奪い合っている部分がある。さらには、人間も所有物だと勘違いしながら。それは、親子や夫婦、恋人などの関係でよく伺える執着。見ていて痛々しい。そもそも人も、誰かのものではない。すべての存在に個の意思があり、個の人生がある。それなのに僕らは。


*


明日の朝から始めることがある。お風呂から上がると、その準備にとりかかった。落書きしていたアイデアをパソコンに打ち込み、何度もプレビューを見ながら整えていった。この投稿を通じて自分は、何を表現していくのだろうか。この投稿がどんな未来へとつながるのだろうか。その解はまだ見えないけれど。

日付が変わっても作業は続いた。やりたいことや、心が踊ることに関しては、こんな風に見事に集中して取り組める。今でいう発達障害ということなのだろうか。個性を均一化しようとする概念が、自然の理からズレているだけで、今のこの世界に同じ人間などいない。歴史をふり返っても。この世で唯一の存在。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 起床( 10:27 )、まったり、寝床の片付け、瞑想、最初のごはん、まったり。
午後 まったり、パソコン仕事、まったり、ゲーム、おやつ、パソコン仕事、まったり、睡眠。
 睡眠、晩ごはん、洗い物、動画鑑賞、パソコン仕事、寝床の準備、瞑想、カフェタイム、パソコン仕事、ゲーム、パソコン仕事、読書、まったり、読書、就寝( 4:24 ) 。

最初のごはん カレーピラフ @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん @盛岡の家
晩ごはん きりたんぽ鍋 @盛岡の家
カフェタイム クラムボンブレンド @盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-36
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/11/18〜2018/12/03
Next destination
– //JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。