日中の自分はどこにいったのだろうか。【 旅LOG – 2018.11.01 】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

京都で朝を迎え、京都で眠りについた1日。





2018/11/01(水)
霜降 ( そうこう ) 二十四節気
霎時施 ( こさめ ときどき ふる ) 七十二候 第五十三候


チェックアウトをしたら、荷物を預けた。何はともあれ、東寺に向かおうと思って。今日の移動をどうするのか、という思いもあるのだけれどまずは、行きたいと思っていた立体曼荼羅に、せっかくだからお参りすることに決めた。持国天に出逢える機会は少ないし、どうするかは東寺のベンチに座って考えよう。

予定通りベンチでひと休みした後、再び講堂の中に入り、ゆっくりと歩きながら立体曼荼羅を眺めた。空間からエネルギーを受け取りながら静かに。今のこの、身体の疲れは何なのだろうか。もしかして気が枯れているということなのか。こんな状態で自分は、どう移動手段と家賃を手に入れたらいいのだろうか。


*


イオンモールのベンチに座って、少しだけ眠った。すこぶる眠い。眠すぎて、何も考えることができなくて。できることならば横になりたいけれど、今の自分には横になれる環境はないから。目を瞑ると、思考が手放されていく。この状態では、見えるものも見えない。少し状態をリセットして、改めて動こうと。

結局は自分が問われている。どうしたいのか、どうありたいのか、と。明日は妻の誕生日。せめて明日中には、盛岡の家に戻っておきたい。それを現実に。そのためにもまずは、ぐっすり眠ることだと思った。幸い、近くにいい感じのゲストハウスがある。今夜はそこに泊まることにして、そこで可能性を探ろう。


*


2時間半の睡眠から目覚めると、すっきりした自分に戻っていた。ここのデラックスドミトリーは、大きなベッドだし、天井も高くてありがたい。仕事道具を持って共有スペースに向かった。窓際のカウンター席に腰掛け、パソコン仕事を始める。今はとにかく、元のペースに戻すこと。今の自分にできることを。

目の前のことに集中できる時間は、気持ちがいい。遅れを取り戻している実感も含めての気持ちよさではあるけれど、日中の自分はどこにいったのだろうか。やはりそうか、そういうことか。対話でのセッションの時の、依頼主とのシンクロに関する憶測が仮説になった。それで疲れるのか。それなら納得できる。




目覚め 京都プラザホテル。
就寝 LOWER EAST NINE HOSTEL。

午前 起床( 7:03 )、まったり、身支度、洗濯、お風呂、身支度、乾燥、瞑想、パソコン仕事、最初のごはん、洗濯物たたみ、読書、荷詰め、チェックアウト、歩いて移動、お寺で見学、散歩、歩いて移動、神社で朔日参り、歩いて移動、荷物受け取り、まったり、歩いて移動、ショッピングモールで休憩、睡眠。
午後 ショッピングモールでまったり、パソコン仕事、フードコートで昼ごはん、まったり、歩いて移動、チェックイン、まったり、睡眠。
 睡眠、まったり、瞑想、共有スペースでパソコン仕事、カフェで飲み時間、歩いて移動、コンビニで立ち読み、物色、歩いて移動、宿着、パソコン仕事、就寝( 23:33 ) 。

最初のごはん 朝食バイキング @京都プラザホテル
昼ごはん ちゃんぽん @リンガーハット 京都
カフェで飲み時間 生ビール @LOWER EAST NINE HOSTEL


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-33
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/10/30〜2018/10/31
Next destination
福島県福島市 – FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。