自分にとって適切な重力。【 旅LOG – 2018.09.05 】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

福島で朝を迎え、福島で眠りについた1日。





2018/09/05(水)
処暑 ( しょしょ ) 二十四節気
禾乃登 ( こくもつ すなわち みのる ) 七十二候 第四十二候


エネルギーの使い方がよくなっているのかもしれない。ホテルの部屋で目覚めて、唐突にそんな言葉が頭に浮かんだ。以前の自分であれば、多くの人と長らく過ごした日の翌日は、何とも言えない疲れを感じていた。でも、今朝は違う感じがする。巡らせた分、きちんと巡りを受け取れた、そんな感覚に包まれた。

自分の内側の変化を感じる。勘違いかもしれないけれど、そう思う。感覚とは不安定なものではあるけれど、ものすごく明確にメッセージを届けてくれるものでもあるから。それを感じながら生きるのが、今のタイミングでは一番いいのだと思う。人間の小さな脳では計りきれない、大きな流れの中に生きている。


*


お昼のピークを過ぎた頃、たけやに向かって歩き始めた。今日はいい天気。昨夜の強い風を忘れてしまうくらい、青い空と白い雲がきれいに広がっている。関西圏は昨日の台風で大変なことになってしまった。7月豪雨に続いての自然の力を感じる機会。抗うのではなく共に過ごしていくための何かを見出したい。

お店に入ると、いつも通りのたけやだった。たけしの口数が少ないこと以外は。とりあえず、山盛りのメンマと焼豚が運ばれてきた。これはビールを注文しなければ。いや、注文したいから注文する。もしかしたら、たけしの戦略なのかもしれない。そんな妄想をしつつ、らぁめんも食べてお腹いっぱいになった。


*


今夜は、こばけん日和と称した、ただの飲み会。福島駅で待ち合わせた優子さんに出逢うのは確か、去年の春に開催した青空ヨガ以来。お元気そうで何より。そこに、初めましてのあっこさんも遅れて現れた。なんだか見慣れた紙袋を持たれている。何と、東広島のご出身みたい。それなので早速広島弁で話した。

つやこは残念ながら満席で、赤鬼というお店に連れて行ってもらった。気さくなお母さんたちが切り盛りする、関係性のあるいいお店。カウンターに並んで座り、いろいろと話をする。自信であり自立であり、今は自分の想いに目を向けるタイミングなのだと思う。そして、自分にとって適切な重力を取り戻す時。




目覚め ホテルクラウンヒルズ福島。
就寝 ホテルクラウンヒルズ福島。

午前 睡眠、まったり、お風呂、読書。
午後 瞑想、パソコン仕事、身支度、歩いて移動、お店で最初のごはん、散歩、宿着、読書、睡眠、まったり、パソコン仕事、歩いて移動、コンビニで印刷、歩いて移動、宿着、パソコン仕事、アナログ仕事。
 パソコン仕事、身支度、歩いて移動、待ち合わせ、歩いて移動、こばけん日和、歩いて移動、バーでバータイム、歩いて移動、お店で夜食、歩いて移動、宿着、お風呂、睡眠。

最初のごはん スーパードライ、おつまみメンマ、おつまみ焼豚、らぁめん @らぁめんたけや
こばけん日和 クラシックラガー、お通し、夏やさいのカレー酢和え、いわき寿、国権、揚げ豆腐、黒豚と玉葱生姜炒め、又兵衛、ゴーヤのゴルゴンゾーラチーズ焼き、ゆで卵、カレー酢と玉子混ぜごはん @赤鬼
バーでバータイム カティサーク、ジョニーウォーカー・ブラック @HANG LOOSE DINER
お店で夜食 親子丼 @なか卯 福島東口店


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-15
福島県福島市 – FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
2018/08/21〜2018/09/04
Next destination
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。