次の新月を過ぎる頃には。【 旅LOG – 2018.08.26】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/08/26(日)
処暑 ( しょしょ ) 二十四節気
綿柎開 ( わたの はなしべ ひらく ) 七十二候 第四十候


石窯でピザを焼くから、というお誘いを受け、妻の親戚が集まる場に出かけた。こんなにたくさんの親戚にお逢いするのは今回が初めて。倉庫の前に設置された石窯にはすでに火が入っていて、これから作る手作りピザがここで焼かれることになる。それと、収納家具に手を加えた燻製器も登場して燻され始めた。

子供たちは元気にピザを作り、元気に動き回る。息子は借りてきた猫のように、周りを眺めつつも、義父の腕の中に抱かれていた。出来上がったピザをいただく。あの火の中で焼けば、こんなにも早く焼けるものなのか、と感心しながら食べた。具沢山で美味しい。穏やかでいい時間。混ぜてもらえてありがたい。


*


お土産にもらった燻製を小さく切って、冷やしてあったビールと一緒にいただく。昼ごはんというか、パーティーの続きというか、おやつというか。いつものように台所のカウンターテーブルを挟み、思いつくままに話をしながらの時間を過ごした。時間はまだ12時台だけど、気分としては夕方くらいに感じる。

そのあとは、みんなで昼寝の時間。息子が眠り、妻も自分もクッションを枕にして畳の上に横になる。すっかり秋らしく、涼しくなってきた。広島で過ごしていた時の猛暑が懐かしく思える。そろそろボイドタイムも明ける頃。眠りから覚めたら、少しふり返りをしてみよう。そう思いながら意識が遠のいていく。


*


あと数分で満月を迎える。ガラス障子を引いて空を眺めてみると、残念ながら曇り空だった。肉眼で見れたらきれいなのだろうな、と思いながら障子を閉める。魚座の満月。この先で価値観の変化が起きると言われているタイミング。価値観とは何なのか。わかるようでわからない言葉だけれど、何かは変化する。

久しぶりにアファメーションをしようと思って、妻にも提案してみた。肯定的な宣言。きちんとやるのはいつぶりだろうか。言葉を発して、自分を意識から整える。すでにそんな自分である、という自覚を持つこと。きちんと続ければきっと、次の新月を過ぎる頃には完全に、そんな自分になっていることになる。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、まったり、読書、シャワー、瞑想、身支度、車で移動、ピザパーティー。
午後 車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、飲み時間、まったり、睡眠、まったり。
 サッカー観戦、洗い物、寝床の準備、まったり、お風呂、まったり、アナログ仕事、まったり、飲み時間、料理、夜食、洗い物、まったり、シャワー、読書、パソコン仕事、睡眠。

最初のごはん 手作りピザ @妻の親戚の会社の倉庫
カフェタイム ホワイトベルグ、スモークベーコン、スモークチキンカツ、スモークウィンナー @盛岡の家
飲み時間 ホワイトベルグ、トリチリ、ピーマンのきんぴら、白ごはん @盛岡の家
夜食 たっぷり野菜炒めのせ味噌らーめん @盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-14
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/08/21〜2018/09/04
Next destination
福島県福島市 – FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 41回目の誕生日。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。