自分らしさとは一体何なのか。【 旅LOG – 2018.06.08】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

船内で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/06/08(金)
芒種 ( ぼうしゅ ) 二十四節気
蟷螂生 ( かまきり しょうず ) 七十二候 第二十五候


早朝の八戸港の外のベンチで、本を読みながらバスを待った。もうすっかり、太陽は水平線から離れてしまっている。この後はどう過ごそうか。今日中に盛岡の家に戻るとして、どこでどう過ごすのか。八戸の町でパソコン仕事をして帰るのもいいし、盛岡駅の近くでパソコン仕事もいいし、一気に帰るのもいい。

何はともあれ、まだ朝の5時台。空はすっかり明るいけれど、普段外で過ごすことはない時間。バスが来るまでまだ時間はあるから、バス停のベンチに座って本を読むことにした。犬を散歩させる人たちや苫小牧に向かうトラックなど、この場所の毎朝が自分の前に流れていく。町の暮らしに触れられるいい時間。


*


盛岡駅からの散歩を終えて、盛岡の家に辿り着いた。時間は朝の8時を回ったところ。でももうだいぶ起きている気がする。玄関のドアが開いて、相方と息子に迎えられて中に入った。今回はちょうど2週間の旅。今回も巡りを信頼するための旅だったと思う。信頼している自分に気づけば気づくほど、楽になる。

荷物を下ろしたらすぐ、ごみ出し散歩へと向かった。関東や北海道に居たのは夢だったのかもしれない。居場所が変わるとそんな感覚に包まれる。自分はどちらでもいい。夢であろうが、必要な体験はできた。出逢うべき人たちにも出逢えた。今ここという感覚の中に、必要なことは全て詰まっているのだと思う。


*


早めの晩ごはんを食べ終えた頃から、相方との対話は始まった。今回の旅をふり返りながら、自分らしく、という漠然としたテーマで思うがままに言葉を生み出してみた。嬉しかった時もあれば、もやもやした時もある。その状況のすべてを愉しめている自分がいることが、旅が与えてくれたギフトなのかも。

自分らしさとは一体何なのか。そんな問いを投げかけると、我思う故に我あり、という言葉が浮かんでくる。哲学のことは正直よくわからない。けど、生まれてからこれまで、連続して存在してきた自分自身が何よりの自分の証。アイデンティティというか。こんな、正解も間違いもない対話の時間が自分は好き。




目覚め シルバークィーン。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、まったり、お風呂、荷詰め、八戸港着、おやつ、読書、バスで移動、八戸駅着、歩いて移動、新幹線で移動、盛岡駅着、お店で最初のごはん、歩いて移動、家着、ごみ出し散歩、朝ごはん、まったり、荷物の片付け、カフェタイム、パソコン仕事。
午後 パソコン仕事、身支度、車で移動、銀行で振込、車で移動、薬局で買い物、100円ショップで買い物、スーパーで探し物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、まったり、睡眠。
 晩ごはん、洗い物、カフェタイム、寝床の準備、まったり、お風呂、パソコン仕事、。

おやつ 赤いきつね @八戸フェリーターミナル
最初のごはん 朝そば @そば処 にはち
朝ごはん 白ごはん、味噌汁、納豆 @盛岡の家
カフェタイム 珈琲 @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、ホルモン炒め、揚げ春巻き @盛岡の家
カフェタイム 珈琲 @盛岡の家


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-38
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/06/08〜2018/06/22
Next destination
宮城県仙台市 – SENDAI/MIYAGI/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。