他でもない自分自身。【 旅LOG – 2018.04.16】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

島本で朝を迎え、島本で眠りについた1日。





2018/04/16(月)
清明 ( せいめい ) 二十四節気
虹始見 ( にじ はじめて あらわる ) 七十二候 第十五候


水星逆行を終えた後の、牡羊座の新月。星のことはよくわからないけれど、何となく意味深な新月だな、と勝手に思いつつ、恒例の満月に向けてのカードを引いてみた。満月の日の状態、今回のテーマ、5日ごとの行動テーマ、ヒントを表すカード達は、旅する暮らしの中でよく目にしてきたカードだと思えた。

目の前の出来事を必然として受け取ること。それができるから今の自分が存在しているのだと思う。科学的根拠があろうがなかろうが、自分が大切だと感じ、必要だと思うことを信頼するだけのこと。人には人の人生、自分には自分の人生がある。その人生の中で信頼するのは、他でもない自分自身なのだと思う。


*


車にダンボールや瓶などを詰め込んで、山に向かって車を走らせた。高速を越えるとすぐに、緑に囲まれる感じのこの町。この辺りの水の綺麗さを妄想しながら、町の清掃工場に向かい、転属になって間もないのであろう職員さんに説明を受けつつ、その上司であろう人にフォローされながら受付と計量を終える。

ゴミを降ろす場所を説明してくれる人に、ものすごく丁寧にというか、ものすごく人情味を持って対応してもらった。見た感じ60歳くらいの方が案内するために颯爽と走る姿に驚きながら、車の中に詰め込んだゴミを降ろし切った。これでひと安心。来た道を戻りながら、島本に来てからの達成感を感じ始めた。


*


想定外に追加されたミッションの終わりが見えてきた。明日には終えることができる見込み。それは、物理的な内面整理で、自分の得意分野ではあるけれど、生業にはしたくないと思うもの。関係性があるからこそできるもので、不特定多数に提供したい支援ではない。そんなミッションを体験できてありがたい。

旅や対話は手段であって、促すこと、支援すること、それが自分の仕事であり、役割であり。そこには依頼主が心から望む人生というものが中心になる。こちらが用意した物語ではない。依頼主がそんな人生を歩むことを促し、歩みやすくするための支援すること。やっていることは様々だけど、全部同じこと。




目覚め まむちん宅。
就寝 まむちん宅。

午前 睡眠、料理、落書き、瞑想、パソコン作業、最初のごはん、洗い物、読書、パソコン作業、身支度、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、宿泊先着、片付け、車で移動。
午後 携帯ショップで支払い、車で移動、お店で買い物、車で移動、宿泊先着、洗い物、まったり、昼ごはん、睡眠、片付け、荷物運び、車で移動、ゴミの処分、車で移動、スーパーで買い物、おやつ、車で移動、宿泊先着、読書、睡眠。
 動画鑑賞、パソコン作業、晩ごはん、洗い物、お風呂、パソコン作業、まったり、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、味噌汁、@まむちん宅
昼ごはん 焼き飯、とんこつラーメン @まむちん宅
おやつ 練乳フランス @車内
晩ごはん クラシックラガー、豚肉の生姜焼き、@まむちん宅


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-27
大阪府三島郡 – MISHIMA/OSAKA/JAPAN –
2018/04/12〜2018/04/19
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

– Follow Me –
Twitter / Facebook / Instagram


僕はこの5年で 1,500 泊以上、旅をしながら暮らすことに時間を費やしました。

その体験は唯一無二のもので、そこから得た大切なことを活かした僕との旅や対話の時間は、自分を生きることを望んでいる人にとって、とても価値があるものです。

そんな僕との対話の時間を通じて、自分を整えたり、自分と仲直りしたり、自分の未来を描いてください。

対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

夫婦とは、どうあるべきなのか。
http://cobaken.net/monologue/10081
小林豊との対話に価値を感じた、という方に質問です。
http://cobaken.net/cobaken-news/12387
旅する日々の中での、自分の心を整える時間。
http://cobaken.net/monologue/12405


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。