共に創り出す未来。【 旅LOG – 2017.12.26】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2017/12/26(火)
冬至 ( とうじ ) 二十四節気
麋角解 ( さわしか の つの おる ) 七十二候 第六十五候


朝の穏やかな時間。メルマガの配信を終え、D-LABO の配信予約をすると、まずは瞑想をして自分の内面を整える。水星が逆行し始める前くらいからの、色んな出来事が背中を押してくれて、また自分の中にある欲求のズレを教えてくれた。ズレていることさえわかればあとは、意識して本来の状態に戻せばいい。

改めてパソコンを開く。ここ数日、投稿が止まってしまっていた旅の記録を続けて投稿した。下書きは済ませてあったからすぐに完了する。何でもない公開の日記だけど、読み返したことで何度も背中を押してもらった。過去の自分に背中を押される面白さ。同じように、次の世代の背中を押せるといいなと思う。


✳︎


昼前に仕込んでおいた鶏餃子のタネが入ったボウルをカウンターの上に置いた。予定していた16時半を過ぎたから、これから皮で包んでいく。鶏ひき肉、白菜、玉ねぎ、大葉、生姜で作った餃子は、そのまま食べるのが1番美味しいと思える、とてもさっぱりとした餃子。餃子を作ること自体久しぶりで愉しみ。

それに合わせて、ちゃんとビールを買ってきた。普段飲んでいるホワイトベルグは、食べ物に合わせるというよりも、ビール単体で飲んでいるものだから、こんな時はラガービールを選ぶ。今夜は赤星の方を。そんな風に、食べる時のことを妄想しながら餃子を包んだ。そして、慣れてくる頃には終わりを迎える。


✳︎


電話でのミーティングを終えた。1月に開催する対話入門のワークショップについての45分ほど対話したのだけど、やはり対話はとても創造的で、とても重要なことが言葉になり、具体的にイメージできるようになった。これまで、一人で企画し、一人で実施することが多かったから、余計にありがたく思える。

これも、これから先は増えることなのだと思う。二人で旅していた時は対話から色々生み出していたけれど、ここ数年は特に、人との対話の中でアイデアをもらい、ひとりで掘り下げていくことが多かった。その分、時間は自由ではあったけれど。仲間と一緒に創り出す未来、それを愉しみにしている自分がいる。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、落書き、パソコン作業、身支度、ごみ出し散歩、料理、最初のごはん、寝床の片付け、子守、瞑想、子守、パソコン作業、子守、パソコン作業。
午後 パソコン作業、料理、洗い物、子守、雪下ろし、雪かき、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、料理、おやつ、パソコン作業、子守、パソコン作業、料理、子守、料理。
 料理、晩ごはん、洗い物、お風呂、電話で対話、子守、パソコン作業、お風呂、パソコン作業、。

最初のごはん 白ごはん、納豆、うどんすき鍋 @盛岡の家
カフェタイム 焼き生厚揚げ、あさ開 @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、スナップエンドウと人参の味噌汁、鶏餃子、ピーマンのきんぴら、豚肉と山芋の炒め物、えのきのしょうゆ煮、サッポロラガー @盛岡の家
パソコン作業 あさ開うまから純米酒 @盛岡の家


Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-47
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2017/11/30〜2018/01/01
Next destination
– TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


僕はこの5年で 1,500 泊以上、旅をしながら暮らすことに時間を費やしました。

その体験は唯一無二のもので、そこから得た大切なことを活かした僕との旅や対話の時間は、自分を生きることを望んでいる人にとって、とても価値があります。

そんな僕との対話の時間を通じて、自分を整えたり、自分と仲直りしたり、自分の未来を描いてください。

対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ 夫婦とは、どうあるべきなのか。
◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 世界はこうしてうまく回る。【 旅LOG – 2018.04.01】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。