郵便局。【 旅LOG – 2014.06.29 】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

シェムリアップで朝を迎え、シェムリアップで眠りについた1日。

2014/06/29(日)
夏至 ( げし ) 二十四節気
菖蒲華 ( あやめ はなさく ) 七十二候 第三十五候




今日も目覚めたら黙々とパソコン作業。

そんな午前を過ごしていると、日本に郵送しないと

いけないものができまして。

それはね、僕の実印なんですけどね。

書類の更新で必要になったので日本に送れとメッセージが。

ということで、宿で郵便局の場所を訊いて出発。


郵便局は、今の宿を出てシェムリアップ川の側まで進み、

川の手前側を北に向かうとあるとのこと。


画像の説明


川の側はこんな道になっていて、ベンチに座ってる人や

楽器の演奏をしている人など、いろんな人がいました。

それに川の中で水浴びをしている子供たちがいたり。


画像の説明


そんな景色を眺めながらたどり着いた郵便局。

今日初めて知った ” EMS ” という名の国際スピード郵便。

大丈夫かなと心配してたけど、何の問題もなく発送できました。

送り先は国のところに ” Japan ” って書いただけで

その他は日本語で記入していいって。

印鑑をひとつ送ったんだけど、送料は 20 ドル。

3 – 5 日で着くそうです。

よし、これで郵便局でのミッションは終了。


そしてまた川沿いを歩いて戻ります。


画像の説明


その時見つけたワニ。

セメントで作られてるんだけど、妙にリアルで。

他にもトラと何かがありました。

なんだろうね、このリアルさ。


画像の説明


で、宿の近くで遅めのランチを。

今日は鶏肉の野菜炒めらしきものと白ご飯を頼んでみました。

それと昨日の夜から飲みたいと思ってたコーラを。

野菜炒めはとっても美味しかったんだけど、

白ご飯が固かったりジャリジャリしてたりで、

半分くらい残しちゃいました。

ご飯の神様ごめんなさい。

帰る時に ” また明日も来てよ ” って言われたけど、

ごめんなさい、きっと来ないと思います。


そのあとカフェでノマドワークしていたら、

さっき川沿いの道で演奏してた日本人がやってきました。

うん、ナイスなタイミング。

ほんといろんなご縁がありますねぇ。




おわり




FIND THE WORLD 2nd season
======================
Chapter.YU-56
カンボジア シェムリアップ – SIEM REAP/CAMBODIA –
2014/06/26〜2014/07/01
Next destination
タイ バンコク – BANGKOK/THAILAND –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。