対話を通じて、自分のしあわせを再定義すること。| いま、ここにあるもの #076



最終更新 2022/08/31
Ver.1.0.0



– いま、ここにあるもの。ここにある想い。-



2018/06/14 MORIOKA / IWATE / JAPAN Photo by COBAKEN





僕はここ数年、旅する暮らしの中で、訪ねた先の人たちと対話を重ねてきました。


その積み重ねから、対話もある暮らしの先にあるものが見えてきて。それは、自分とのパートナーシップが高まること、でした。それは、自分とより仲良くなることであり、自分のことをより好きになることであり、自分の嫌いな部分を受け入れることであり、自分と仲直りすることであり。

対話をすればするほど実感するのです。違いを受け入れられる割合がどんどん広がり、自分が認識できる世界もどんどん広がって、あんなに嫌いだった自分を少しずつ受け容れることができるようになりました。そしたらどんどん、心が楽になって、些細な幸せを素直に喜べるようにもなりました。


だから今、とても幸せです。内側から沸き起こる想いに満たされて、目の前の出来事を心から愉しみながら、心穏やかに毎日を過ごしています。そして、これからまた更に、幸せを感じながら生きていくことになるでしょう。



2017/01/27 SHIMONOSEKI / YAMAGUCHI / JAPAN Photo by COBAKEN





そう思えるようになったのも、人と出逢い、旅や対話を重ねたことで、自分にとってのしあわせが何なのか、少しずつ分かってきたからです。


心から笑うこと。
心穏やかに過ごすこと。
胸を張って生きること。
自分の想いを大切にすること。
大切な人と、何でもない時間を過ごすこと。


そうやって再定義された自分にとってのしあわせが、毎日をより幸せに感じさせてくれます。


けれども、このことは僕以外の誰かに測ることはできなくて。それに、僕には僕の幸せしかわかりません。だからきっと人は、対話をするのだと思います。対話を通じて目の前の相手との違いを知り、その違いから自分を知る。それを繰り返しながら、自分を少しずつ知っていくのだと思います。

本当は自分のことを知りたいし、本当は自分のことを許したい。本当は自分のことを認めたいし、本当は自分のことを受け容れたい。それらを、自分以外の誰かとの対話を通じてやっていくのだと思っています。




おわり




” この「 いま、ここにあるもの 」では、小林豊の独り言をつらつらと書き記しています。この投稿をする1番の理由は自分自身が思い出す為なのですが、それが巡り巡ってたまたま、この独り言を必要としていた人の元に届くのも嬉しいです。そんな小さな奇跡も信頼しつつ、自分の内側にある想いを言葉にしています。”




この投稿を読んだ人は、こちらの投稿も読んでみてください。

【 くらしのタネ。#004 】幸せになる人、幸せになりたい人、どちらを選びますか。




    




[ お知らせ ]

◻︎ 応援してもらえると嬉しいこと。| お知らせ【 7/18(木) 】
◻︎ 暮らしている場所の予定、などを更新しました。| お知らせ【 7/15(祝・月) 】
◻︎ 応援・支援募集のお知らせ。| お知らせ【 8/16(水) 】。


[ ここ1ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – ユパさま、というメンター。| 旅が僕に教えてくれたこと #009
No.2 – 自分にとっての豊かさに触れる時。| いま、ここにあるもの #144
No.3 – 【 ひとりごと。#098 】JRの乗車券の有効期間の話。
No.4 – 自分のまわりにいる人の、苦しみや悲しみに触れるのが辛かったんだ。だから心を閉ざしていたのだけれど、でもこれからは。| いま、ここにあるもの #078
No.5 – 【 ひとりごと。#104 】夫婦とは、どうあるべきなのか。



スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 求めているもの・できること –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –



スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心がおどる、たのしい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ