様々な状態にOKを出すこと。【 うれしかったこと 】



FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。今年も日本縦断の旅、始めます。


– うれしかったこと –





先日、こんなメッセージをもらいました。


=========================

豊さんがそのような暮らし方をすることによって、

今の時代における「一般」と「小林豊」との間にある様々な状態にOKを出すことができます。

自分に対しても、周りの人に対しても。

それは、今まで往々にして在った、「あの人の大変な状況に比べればマシである」といったような

不幸くらべの上下の振り幅によって出す許可ではなく、

生き方や状態の、豊かさ、横の振り幅によって出す許可なのです。

今まで何度も言われたことがあるかもしれませんが、

今朝わたしの頭の中にもふと浮かんだので、送ってみました(^ω^)

いつもありがとうございます
今日もいってらっしゃい〜♪

=========================


「あの人の大変な状況に比べればマシである」、

まさにそんな、不幸比べなことは言われることは多いけど、

こんな風に言ってもらえることはない、

って思っていたけど、


こばけんの生き方が自分にOKを出させてくれる、

って言ってくれている人がいる、ってことを

こうやって書いてて思い出しました。


そうやって自分で創り出してるんだろうなぁ。


自分を責めるための理由づくりというか。

やっぱり自分はダメなんだ、って思うための

出来事を集めて、自分を蔑むというか。


なかなか根強いものです、そういった古い観念たちは。


とにかく、こんな風に思ってもらえて素直に嬉しいな。

自分という生き方が誰かの役に立てるのだとしたら、

ものすごく幸せなことですね。


でも別に、役に立ってなくてもいいのか。

自分が自分であること、まずはそこからだもんね。


そして、大切な人を大切にすること。

まずは、最小単位の共同体が幸せであること。

それがいい。


へへへ、元気をどうもありがとう。




[ 人気の投稿 ]
それで食べていけるのですか?【 よく訊かれること 】
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
どんな状況になっても何とかなるさ、何とかするし。【 COBAKENのひとりごと 】

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net