【 くらしのタネ。#007 】時代は、二元論から多元論へ。


Ver.1.0.1



– くらしのタネ –


今回は、「 時代は、二元論から多元論へ 」というテーマで言葉を綴りました。


あっちなのか、こっちなのか。これなのか、あれなのか。この人の言うことか、あの人の言うことか。そんな二択で物事を決める機会は多いと思います。個人的な感覚ではあるのですが、それだと決めきれない、もしくは、解決に向かわないことが増えている気がします。どうやらそこには、時代の変化が関わっているようなのです。そんな、時代は、二元論から多元論へと変わったことについて、言葉にして投稿しました。

2017/02/03 TAKU/SAGA/JAPAN Photo by COBAKEN



– 時代は、二元論から多元論へ –


対話の時代は、対極を同居させる時代です。相反するものを同居させるということは、矛盾を内側に抱えることになり、例えばアーティストのように、葛藤やゆらぎの中に身を置くことになります。そもそも人間は矛盾を抱えた存在ではありますが。その結果、これまでのように二者択一で言い切れることが激減しました。どちらでもあるのです。それなので今は、3つ以上の視点で物事を考える必要があります。


「 私と仕事と、どっちが大事なのよ!」そんなドラマのセリフが懐かしいのですが、どっちも大事だということです。私が居てくれることでより仕事に励めるし、仕事があることで私と居ることができるし。もしかしたら、白か黒かを決めなければならない、という前の時代のパラダイムから抜け出しにくいかもしれません。でも今は、二元論では問題の本質に目が向きにくく、解決しにくい、ということは覚えておいてほしいことです。


例えば、上と下、前と後ろ、右と左、のように単純な対極があるとします。二元論から多元論にするためには、これらにもう一つの要素を加える必要があります。そう言うと、真ん中を思い浮かべる人が多いのですが、それでは多元論は成り立ちません。右と左に真ん中を加えても、直線であることは変わりませんので。右と左に3つ目の点を加えるのであれば、上、下、前、後ろなど延長線上ではない、面をつくりだすための点を選ぶ必要があります。


もしこの先、二者択一で何かを決める必要が時には、シンプルにコインを投げることをおすすめします。例えば、「 行く 」か「 行かない 」を裏表どちらなのかを決めて、コインを投げて手で受け取ります。そして、手をのけてコインを見た瞬間の気持ちを覚えておいてください。もし、「 行かない 」の方が出て、それを見てガッカリしたのであれば、「 行きたい 」ということです。そして素直に、自分の感情に従ってください。


これまでの時代の中で、点と点がつながり線ができました。そして今、そこにもう1つ点が加わることで面が生まれ、三角形になって初めて安定することができます。3という数字は、今の時代にとってとても重要な数字です。今はもう、対極を同居させることが当たり前の時代なので、対極を表す2以上の視点で物事を考えないと解決できない、ということなのです。




[ くらしのタネ #007 ]

3つ以上の視点で物事を見つめ、考える。




質問や感想、投稿テーマの要望などがあれば、こちらから
– CONTACT –

対話のある暮らしを促すための資料一覧
– Dのこと。 資料一覧 –





この「 くらしのタネ 」は、あなたの人生を彩り、暮らしをより良くする花や実の種になるように、と祈りを込めて投稿しています。どんな芽が出るのか、どんな花が咲くのか、どんな実がなるのかは、種を育てるあなた次第になりますが。そんな「 くらしのタネ 」が、あなたの暮らしに彩りを加えることを信頼しています。




おわり



※ この記事は 2018 年 12 月 21 日に投稿したものを加筆、修正して 2020 年 11 月 18 日に再投稿しました。






この投稿を読んだ人は、こちらの投稿も読んでみてください。

【 くらしのタネ #001 】話し合いの場を促すために必要なこと。




    


[ お知らせ ]

◻︎ 【 お知らせ・11/16(月) 】暮らしている場所の予定、などを更新しました。
◻︎ 【 お知らせ・11/12(木) 】交換しませう。


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – 【 ひとりごと。#030 】けいちゃん、またね。
No.2 – 【 旅が僕に教えてくれたこと #009 】ユパさま、というメンター。
No.3 – 【 くらしのタネ。#005 】選択肢を並べる時のポイント。
No.4 – 【 くらしのタネ。#006 】人は違いから自分を知る生き物。
No.5 – 【 くらしのタネ。 #001 】話し合いの場を促すために必要なこと。


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 提供できること・必要なもの一覧 –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –

対話を通じて、3つのDを学び合うコミュニティ。
– D-LABO –



スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心が躍る、愉しい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ