電話でダイアログ



電話でダイアログは、電話を使った 1 対 1 の対話によるセッションです。


画像の説明


その時間の中で、依頼主が自分で閉じ込めてしまった想いを解き放つこと、本来の状態からズレてしまったバランスを元に戻すこと、それが電話でダイアログを行う目的です。

あなたが居る場所と私の居る場所とをつないで、あなたの中にある想いと、私の中にある想いを言葉にしていく、そんな対話の時間を過ごしていきます。




– 対話の目的は、探求と発見 –


ダイアログは日本語でいうと「 対話 」で、その目的は探求や発見です。相手との違いや共通点の中から自分のことを探求したり発見したりしていく、そんな時間を過ごすコミュニケーションです。

そんな対話の場には、「 勝とうとする者がいない 」と言われていて、誰かが正しいとか、誰かが勝ったとか、そんな場ではありません。それなので、対話の時間では、今の日本にはまだ少ない、お互いの想いを尊重した非日常な時間を過ごすことになります。

※ 対話については、下記のリンク先に関連する資料をまとめたページがありますので、よかったらそれらを読んでみてください。

Dのこと。資料一覧
Dのこと。のすべてのテーマ
画像の説明
↑Dのこと。資料一覧はこちらから




– 旅は同じ場所でもできるもの –


私は旅する暮らしをはじめてから毎日、知らない自分に出逢えています。それは旅を続けているから出逢える自分で、6年目に入った今でもそれは変わりません。

ある時僕は、旅は同じ場所でもできることを知りました。

旅とは場所を移動することではなく、自分に触れることであり、自分が何者なのかを知ることなのです。そのためには違いが必要で、その違いに触れることができる手段の一つが対話で、対話の時間の中で、昨日の自分と今日の自分との違いに触れることができれば、それは旅をしているのと変わりません。


画像の説明


– 本来の自分のバランスに戻るプロセス –


その旅する暮らしの中で、人を訪ねるために場所を変え、自分にとっての安全領域の外で行う対話は、とても本質的でシンプルな気づきを私に与え続けてくれています。だから私にとって、人と対話することは、自分を知るためにとても重要で、日々の暮らしに欠かせないものとなりました。

それぞれが問いを持ち、対話の時間を経てそれぞれの想いを共有し、そしてそれぞれで気づきを得る。そうやって対話を重ねる度に、自分やまわりの人の持つ無限の可能性に触れることができるのです。


この電話でダイアログではその名の通り、電話で対話を行うのですが、もしこの電話の時間に私が特別なにかをするとしたら、それはあなたが持っている才能や経験などに目を向けること。自分ごとの世界の中で、あるものに目を向ける、これは旅人に必要な要素でもあります。

それは、本来の自分のバランスからズレてしまった人にとっては、とても重要なフィードバックになるでしょう。自分では分かりにくいことなので。


それに、もしかしたら身近な人には話しにくい内容なのかもしれません。パートナーとのことだったり、お子さんのことだったり、親御さんのことだったり。あなたが心を押し込めてしまう出来事は、そんな身近なところから起きるものです。

そんな、あなたを縛りつける重石は、遠くに離れている私の方に飛ばして、大切な人たちと楽しく幸せな毎日を過ごしてください。そして、その幸せな日々の中に対話を取り入れて、ズレた自分を昇華させてください。


画像の説明


それでは、電話でダイアログの流れについて説明させて頂きます。




– 電話でダイアログの流れ –




 STEP.1  申し込み・日程調整

まずは、下記のオレンジのボタンより、電話でダイアログ PASS の購入をお願いします。

電話でダイアログ PASS / 5,000 円






電話でダイアログ PASS は、年間の発行枚数に上限を設けていて、2017年は残り9枚です。ご購入いただければ、何度でも電話でダイアログへのお申込をいただけます。使用期限はありません。

最初は、電話でダイアログ PASS のお申し込みいただき、折り返しの日程調整の連絡を待ちます。その後は、直接メッセージをやり取りしながら、電話でダイアログの日程調整をします。


 STEP.2  電話でダイアログ当日

合わせていた予定の日程で、Skype、LINE、電話などから電話をかけ、1 回 45 分程度、対話します。

言葉が飛び交う時間もあれば、あなたが話し続ける時間もあり、私が話し続ける時間もあり、そんな対話の時間を45分間ほど一緒に過ごしていきます。


 STEP.3  対価の支払い

ふり返りを終えた後、もう一つ私から問いを投げかけます。それは、あなたにとっての、この対話の時間で得た成果についてです。あなたが得た成果、それを基準にして、対話の場の報酬となる対価を私にください。

ちなみに、ここでいう対価とは、あなたが提供できる価値であってお金に限ったものではありません。その時に私が必要としているお金や食事、宿泊先に移動手段など、家族の日々の暮らし、旅や活動を続けていくために必要なものです。


もしかしたら、あなたの持っている技術や知識を私に提供して頂くことになるかもしれませんし、宿泊先を提供して頂くことになるかもしれませんし、ごはんをご馳走して頂くことになるかもしれません。

もちろん、お金も私が必要としている価値のひとつです。かさばらない上に何にでも交換できる、とても心強い仲間です。


私が必要としているものについては、下記のリンク先にあるリストをご覧ください。

提供できること・望むもの一覧
僕が提供できること、望むものを更新しています。
画像の説明
↑提供できること・必要なもの一覧はこちらから


もし、 成果がなければ対価なしで構いません。対価を渡さない、というのもひとつの選択肢です。逆に、思いもよらない成果を手に入れた場合は、私にいくら対価を渡してもらっても構いません。


画像の説明


あなたが大切に守っているのはどんな自分ですか?


あなたの中にある決めつけではなく、あなたの中にある無限の可能性を信頼して、その可能性を一緒に対話しながら見つけましょう。


[ 電話でダイアログ ]


成果報酬 / 45分間の電話でダイアログ


電話でダイアログのお申込はこちらからお願いします。






お申し込みいただいた方にもれなく、心が楽になり、巡りの良くなった毎日をお届けします。

一緒に本来の自分に目を向ける、そんなステキな時間を過ごしましょう。






[ その他のダイアログセッション ]


ごはんでダイアログ
美味しく楽しい対話の時間
画像の説明
↑ ごはんでダイアログについては、この写真をクリックしてください

散歩でダイアログ
自分の持っている才能や経験に目を向けながらの対話の時間
画像の説明
↑ 散歩でダイアログについては、この写真をクリックしてください

Make My Story~未来の自分からのメッセージ~
自分の持っている才能や経験に目を向けながらのダイアログ
画像の説明
↑ Make My Story については、この写真をクリックしてください

My life Story~私という物語~
自分らしく幸せに生きるための、1年間のダイアログプログラム
画像の説明
↑ My life Story はこちらから






COBAKEN LIFESTYELE LABO
TRAVEL × FACILITATION