無条件に、ただ信じること。【 旅LOG – 2018.12.11 】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/12/11(火)
大雪 ( たいせつ ) 二十四節気
閉塞成冬 ( そらさむく ふゆになる ) 七十二候 第六十一候


ごみ出し散歩から戻ると、妻と息子も起きてきた。白湯を飲んで内側から身体を温めたら、こたつに入って紙に頭の中にあることを書き出していった。この先もアウトプットについては特に、アナログな作業を手放すことはないのだと思う。白紙に書き出すということは、自分にとってはとても大切な創造の時間。

続いてパソコン仕事を進めようかと思ったけれど、冷えすぎてパソコンの電源が立ち上がらなかった。金属ボディのMBAは余計に冷たく感じる。連想して、雪の弘前城公園の東屋でノマド、という写真を撮るために、雪に足を埋めて歩いた時を思い出した。すごく懐かしい。あの時もMBAは激しく冷えていた。


*


睡眠から目覚めると、珈琲豆を求めて出かけた。もう時間は4時。3人ともぐっすり眠ってリフレッシュできたはず。向かったのはクラムボン。前回、前々回と店が休みのタイミングが続いてしまったから、3度目の正直になる。お店の前に車を停めて、一人で店内に入ると、ちょうど焙煎しているところだった。

そのあとは、イオンに向かい、必要なものを買って家に戻ると早速、晩ごはんの準備の合間に珈琲を淹れた。豆を挽いている時間、ポットからドリッパーに湯を注ぐと、ぷくぷくと膨らんでくる珈琲豆、珈琲がぽたぽたとサーバーに滴る音。珈琲を淹れるこの時間に、どこか救われた気分になる。心地のいい時間。


*


最近は、息子が眠ってからの時間は、仕事を進める時間になった。翌朝の投稿を終える必要がある、というのもあるけれど、静かで集中できる時間でもある。その時間を有効活用できている結果なのか、旅の記録が元のペースに追いついてきた。当然だけど、やった分だけは進む。追いついた自分も褒めてみる。

身近な人たちから信頼されること、そこなのだと思った。自分が、自分たちが生きている中で、身近な人たちがどんな心境であって欲しいのか、それが言葉になった。それがわかれば、自分がやるだけのこと。この世界を、人を自分を信頼すること。信用も大切だけど、信頼すること。無条件で、ただ信じること。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 起床( 8:39 )、身支度、ごみ出し散歩、まったり、アナログ仕事、パソコン仕事、最初のごはん、まったり、睡眠。
午後 睡眠、洗い物、お茶の時間、パソコン仕事、身支度、車で移動、喫茶店で買い物、車で移動、ショッピングモールで買い物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け。
 料理、カフェタイム、まったり、料理、晩ごはん、洗い物、お風呂、パソコン仕事、アナログ仕事、瞑想、片付け、パソコン仕事、まったり、ゲーム、読書、就寝( 2:20 ) 。

最初のごはん 鶏肉と野菜の鍋うどん @盛岡の家
お茶の時間 緑茶 ( 出雲の里 ) @盛岡の家
カフェタイム 珈琲 ( クラムボンブレンド ) @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、豚肉の山賊焼き、ポテトサラダ @盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-36
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/11/18〜2018/12/10
Next destination
– //JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


[ お知らせ ]

◻︎ 【 お知らせ・5/28(木) 】交換しませう。
◻︎ 【 お知らせ・5/25(月) 】暮らしている場所の予定、などを更新しました。


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – 【 旅が僕に教えてくれたこと #009 】ユパさま、というメンター。
No.2 – 【 また行きたいところ #001 】また泊まりたい、ゲストハウス・ホステル。
No.3 – 【 ひとりごと #116 】くらしの記録を書きつづける理由と、カタチにしたいこと。
No.4 – 【 また行きたいところ #002 】また行きたい、お酒が飲めるお店。
No.5 – 【 くらしノオト #297 】だから大丈夫。- 2019.11.27 –


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 提供できること・必要なもの一覧 –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –

対話を通じて、3つのDを学び合うコミュニティ。
– D-LABO –



スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心が躍る、愉しい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ