よくばりセット。【 旅LOG – 2018.09.11】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/09/11(火)
白露 ( はくろ ) 二十四節気
草露白 ( くさのつゆ しろし ) 七十二候 第四十三候


昨日、予定を変更して明後日に盛岡の家を旅立つことに決めた。状況に背中を押されて決めるより、自分で先に決めることを選んだ。そんな翌日の朝は、8時間半も眠って目覚める。昨日の昼寝が2時間半だったから、そんなに眠った自分に驚きを覚える。そしてすごく目が腫れぼったい。今は眠る時期なのかも。

自分の内側の深いところにある、根深い疲れを解消しているようにも思える。40歳を迎える頃くらいから、身体に変化を感じるようになった。どちらかといえば、身も心もデトックスしている感覚。少なくなってきた前髪もまた増えてきたようだし、最近はより身体の調子もいい。気のせいかもしれないけれど。


*


冷麺を食べるために、いつものやまなか家に向かった。息子が生まれてからはいつも、冷麺を食べるのは同じお店。昼の時間を外して、奥の座敷でのんびり食べるのがいつものパターン。でも今日はこの時間でも人が多くて、掘りごたつの席になった。普段とは違う景色。息子も興味津々にキョロキョロしている。

注文したのはいつもの、焼肉、ごはん、冷麺のよくばりセット。白ごはんに焼いてタレをつけたカルビをのせて食べるのが好き。今の自分にとっての焼肉はこれで、カルビ丼を作って食べることが自分の喜び。そして、別辛という言葉がお馴染みになった盛岡冷麺を食べる。白ごはんを大にしていなくてよかった。


*


お風呂に入る前の時間。自分がいる時はいつも妻が先にお風呂に入り、息子と自分が入ると妻が先に上がって、息子の体を洗った後に妻が息子を受け取る。お風呂の準備ができて、遅れて二人が入るまでの時間はいつも、布団を敷いて眠る準備をする。そのあとは、時が来るまで息子と二人でのんびりと過す時間。

時が来るといつも息子を抱きかかえ、お風呂、お風呂♫ とリズムに合わせて左右に揺らし、服を脱ぎ始める。最近では、服を脱ぐ時のバンザイがとても協力的になってきた。裸になってからもう1度、お風呂、お風呂♫ と左右に揺らすと、顔をくしゃくしゃにして笑い、足をバタバタさせていつも喜んでくれる。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、身支度、ごみ出し散歩、まったり、寝床の片付け、部屋の片付け、瞑想、パソコン仕事、最初のごはん、パソコン仕事。
午後 読書、パソコン仕事、身支度、車で移動、お店で昼ごはん、車で移動、ショッピングモールで探し物、車で移動、本屋で買い物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、おやつ、睡眠。
 まったり、パソコン仕事、晩ごはん、洗い物、寝床の準備、まったり、お風呂、パソコン仕事、読書、パソコン仕事、まったり、睡眠。

最初のごはん 麻婆春雨 @盛岡の家
昼ごはん 白ごはん、元気カルビ、せせり、盛岡冷麺 @やまなか家
おやつ アイスミルクバー、濃厚生チョコアイスバー @盛岡の家
晩ごはん カレーライス @盛岡の家
パソコン仕事 マイルドカルディ @盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-16
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/09/07〜2018/09/13
Next destination
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。