心がぎゅっとなる。【 旅LOG – 2018.08.06】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

竹原で朝を迎え、広島で眠りについた1日。





2018/08/06(月)
大暑 ( たいしょ ) 二十四節気
大雨時行 ( たいう ときどきに ふる ) 七十二候 第三十六候


起き上がると少しぼーっと過ごしていたけれど、サイレンが鳴る少し前から準備を始めて、1分間の黙祷をした。73年。ついこの前の話ではないけれど、遠い過去でもない出来事。今もまだこうして世界のどこかで戦争は続いていて、僕ら人間はまだ、その次の段階に進むことができないでいるのがもどかしい。

バンコクで過ごしていた時、リビア人に「広島には人が住むことができるの?」と訊かれたことを思い出した。情報が少ないとそんな風に思うのか、と想像もしなかった質問に視点を変えてもらえた。それくらいの出来事。あの当時の話を聴いたり写真を見ると、心がぎゅっとなる。そんな過去があって今がある。


*


かぐや姫号に揺られて広島へ。昨夜も寝つきが悪くて数時間しか眠れなかったから、バスの中でいくらか眠れると嬉しい。日向でバスを待つことで熱くなった身体をエアコンで冷やしながら、エアコン慣れしていない自分の肌の反応を実感した。冷えすぎるのは困るから、ほどほどに冷やして風の向きを変えよう。

目をつぶってバスの揺れを感じる。意識はしっかりとしていて、眠いくせに眠ろうとしない自分が面白いと思った。墜落するように眠りに落ちればいいのに、そこに向かわない何かがあるのだろうな。それが何なのかはわからないけれど、やはり涼しい空間は気持ちがいい。涼しい風を浴び、のんびりと眠りたい。


*


メールを眺めていると早めに参加できる人が少なかったから、板書ボランティアに参加することにした。自分はいつも東部の会議の手伝いをしているから、西部の様子を眺めておきたかったという思いもあって。どちらの地域でも生活再建のために尽力されている方々がいる。そんな人たちの力になれて嬉しい。

会場を出てみんなでお店に向かっている時に、ものすごくFAJ感を感じた。長年関わらせてもらった広島の面々と居酒屋に向かうという、この何でもない時間に自分の中で大切にしている何かが含まれているのだと思う。何とも言えない安心感というか、自分が存在していることを実感できるというか。嬉しい。




目覚め 竹原の家。
就寝 ダイワロイネットホテル広島。

午前 瞑想、パソコン仕事、睡眠、まったり、黙祷、まったり、パソコン仕事、WORLD PEACE BOOK CAFE、パソコン仕事、最初のごはん、洗い物、シャワー、身支度。
午後 歩いて移動、バスで移動、まったり、睡眠、広島駅着、市電で移動、歩いて移動、コンビニで買い物、チェックイン、昼ごはん、パソコン仕事、身支度、歩いて移動、ミーティング、会場準備。
 板書ボランティア、片付け、ふり返り、歩いて移動、居酒屋で飲み時間、歩いて移動、お店で夜食、歩いて移動、解散、歩いて移動、居酒屋で飲み時間、歩いて移動、宿着、睡眠。

最初のごはん 冷やしそうめん、野菜のかき揚げ、みょうがときゅうりの酢の物、白ごはん、ふりかけ @竹原の家
昼ごはん こだわりカレー @部屋 by ファミリーマート
晩ごはん 生ビール、枝豆、酢もつ、よくばりぶあいそサラダ、博多一口餃子、とり天、ハイボール @ぶあいそ博多 本通店
晩ごはん 広島つけ麺 @ばくだん屋 流川店
晩ごはん ホッピー、チュウハイ @saloonGeorge


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-08
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/08/06〜2018/08/07
Next destination
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。