大切な兆し。【 旅LOG – 2017.12.30】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2017/12/30(土)
冬至 ( とうじ ) 二十四節気
麋角解 ( さわしか の つの おる ) 七十二候 第六十五候


こたつに足を入れて横たわる子に声をかけながら、寝床を片付けた。昔はベッドに憧れた時もあったけれど、自分は畳が好きだし、押入れからの布団の出し入れも好き。片付いた時のすっきり感が何とも言えない。この短い時間を惜しむことのない、そんな時間と心に余裕を持った暮らしがいいな、と思っている。

自分が好きだと思える空間で、好きだと思える暮らしをする。好きを基準にしたシンプルな暮らしを続ける中でまた、少しずつ好きを加えていく。それが愉しい。すっきりとした空間に、生活感を感じる趣のあるものが少しだけ並び、その中で丁寧に毎日を過ごしていくこと。そんな毎日を大切にしたいと思う。


✳︎


元旦に広島へ移動することに決まった。少なくともこれで、同窓会の2次会には参加できる。この1ヶ月、特に相方はお金という存在を通じて自分と向き合い、歩き出せない自分との折り合いをつけて歩き始めた。それはお互いにとっても良いことで、この先の流れに乗るための、大きな1歩になると思っている。

そんな結果を経て、自分が広島に向かえることが嬉しくて。人の心の中から不安がなくなる確率はとても低い。だから、その不安と仲良くすることがこの先必要になってくる。今年もそうだったけど、来年は特にそんな1年なのだと思う。でもそれは大切な兆し。それを受け取るためにもこの1ヶ月は重要だった。


✳︎


今夜は相方家に泊まらせてもらい、晩ごはんを一緒に頂いた。食べる前にお風呂も入らせてもらったから、あとは飲んで寝るだけの状態。机の上に彩りよく並んだ料理を眺め、一緒に呑むお酒のことを思い浮かべながら心を躍らせた。義父に酒を注いでもらい、先に二人で乾杯をする。今年1年、お疲れ様でした。

こんな風に招き入れてもらえて、とてもありがたいと思う。相方と籍は入れたものの、自分はそれまで他人だったわけで。それがこうして、一緒に愉しく食事をさせてもらい、いろんな想いを正直にまっすぐに話してもらえて。縁というものがくれた時間。当たり前ではない有難い時間。そんな1年の締めくくり。




目覚め 盛岡の家。
就寝 相方家。

午前 睡眠、落書き、アナログ作業、寝床の片付け、瞑想、パソコン作業、最初のごはん、子守。
午後 子守、洗い物、パソコン作業、荷物運び、車で移動、お店で買い物、車で移動、相方家着、荷物運び、カフェタイム、まったり。
 お風呂、晩ごはん、睡眠。

最初のごはん 野菜ごろごろ年末スッキリ辛口カレー @盛岡の家
カフェタイム @
晩ごはん お煮しめ、鶏の酢醤油煮、伊達巻、ポテトサラダ、紅白なます、たこ、数の子とろろ小鉢、廣喜しぼりたて無濾過純米吟醸生原酒、ひろき純米にごり活性生酒 @相方家


Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-47
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2017/11/30〜2018/01/01
Next destination
– TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 住宅街にある、小さな醸造所。【 旅LOG – 2018.05.27】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。