自分の内側での争いを止めること。【 COBAKENのひとりごと 】




– COBAKENのひとりごと –


画像の説明




今の私にとって WORLD PEACE とは、


「 自分の内側での争いを止めること 」


でした。




WORLD PEACE BOOK CAFE という、

本をきっかけにしたダイアログの場があります。


WORLD PEACE BOOK CAFE
本からはじまるダイアログ
画像の説明
↑ WORLD PEACE BOOK CAFE はこちらから


この場では、本から得たキーワードを元に

ダイアログしていきながら、


2時間ほどかけて、自分にとっての

WORLD PEACE を言葉にしていきます。


この投稿の最初の言葉は、以前、

僕がこの場で言葉にしたものです。




今年の8月、101 回目の開催を迎え、

それ以降はまだ、開催はしていません。


次に予定の開催予定は、

2017 年 8 月 6 日と 9 日に広島で開催する以外、

まだ決めていなくて。


ダイアログイベント
開催の決まっているダイアログイベントをまとめています
画像の説明
↑ ダイアログイベントはこちらから


今回は、そんなダイアログの場の開催を

手伝ってくれる人を募ってみよう、という投稿です。




この投稿のタイトルでもある、

自分の内側での争いを止めること

この言葉に共感してくれる人で、

この場を開催することや、呼びかけなどを

手伝ってくれる人はいませんか?




この場の定員は基本、3人です。

その理由は、とても深いダイアログを行うためです。


まずは連絡をいただき、日程調整を行い、

それで場所を確保してもらえれば準備は完了です。


大切な友人に2人ほど声かけて仲間内でやるのもいいし、

公募して申し込みが届くのを待つのもいいし。


また来年も3月半ばくらいから7月初めまでかけて

日本を旅して回るので、その時に合わせれば

タイミングは合わせやすいと思います。




実際のところ2時間あれば、16名までなら

気づきがしっかりとある場をつくれます。


定員がそれを越えるのであれば、2時間半、

もしくは3時間ほど時間を増やせば問題ありません。


なので、定員はどうにでもなります。

あとは会場の問題ですね。


この場を開催する目的に沿って、

人数は自由に変えることができます。




あと、この場の参加費は、一般 3,000 円、

D-LABO 研究メンバー 1,000 円です。


D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


ちなみに会場は、3人での開催であれば、

会場費が 3,000 円以内の場所がありがたいです。


定員が増える場合の会場費の目安は、

やり取りしながら決めていきましょう。




ということで、この投稿のタイトルでもある、

自分の内側での争いを止めること

この言葉に共感してくれる人で、

この場を開催することや、呼びかけなどを

手伝ってくれる人を募集しています。




興味のある方はぜひお気軽に、

下記の CONTACT から、もしくはSNSなどで、

まずはご連絡ください。


CONTACT
お気軽にお問い合わせくださいませ
画像の説明
↑ CONTACTはこちらから


WORLD PEACE BOOK CAFE
本からはじまるダイアログ
画像の説明
↑ WORLD PEACE BOOK CAFE はこちらから


それでは、ご連絡お待ちしてます。






[ 人気の投稿 ]
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
けいちゃん、またね。
僕は生きていてもいいんだ。【 COBAKENのひとりごと 】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。
画像の説明
↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから

どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。