D-LABO 2017 秋期登録メンバーを募集しています。【D-LABOからのお知らせ】



– D-LABOからのお知らせ –


実験器具2




D-LABOでは現在、2017 年 8 月 7 日から始まる 2017 秋期から登録の研究メンバーを募集しています。


初めて登録する方はまず、世界と対話する研究室への登録をお願いします。

世界と対話する研究室
画像の説明
↑ 対話する研究員の詳細・申込はこちらから

この研究室が目指すものは、対話を通じて対話を学ぶこと、自分本来のバランスに戻り、それを保つこと、自分が心から望むほんとうの自分を実現すること、です。


1年以上、D-LABO 、もしくは、D-LABO の前身であるダイアログのススメに登録されていた方は、世界と対話する研究室か、旅するように探求する研究室のどちらでも登録することが可能です。

旅するように探求する研究室
画像の説明
↑ 旅する研究員の詳細はこちらから

この研究室が目指すものは、精神的自立の促し方を探求すること、真のリーダーシップを見出すこと、それらを世界に投げかけること、です。


登録期間はいずれも1年で、今回募集している秋期からの登録であれば、秋期、冬期、春期、夏期の4シーズンです。

その期間の中、テーマに沿いながら、日常生活の中で対話を通じて探求し学んでいきます。


D-LABO は主体性を重んじた研究学習コミュニティなので、自分で探求し、学ぼうとする想いがなければ、なかなか学びや気づきを得ることができないのかもしれません。


それでもこの1年が過ごす中で、外向きの視点から内向きに視点が変わるプロセスを体験できれば、それまでにどれだけの学びがあったのか、そのための体験をどれだけ積んできたのかがわかるでしょう。

それは、誰かが教えてくれたから気づいたのではなく、自分で学ぼうとしたあなたが選んだ、ほんとうのあなたの姿です。


あと、D-LABO の研究費の支援として登録していただいても構いません。

もしくは、別口で研究費を支援していただいても大丈夫です。

金額は上限なく、いくらでも受け取ります。


この活動は、これから先の世界にとって役に立つ、とても善い研究であり、必要な学びです。

実際に自分が動くことでも、お金を動かすことでも、エネルギーを注ぎ込む価値のあることです。


それなので、


登録して一緒に活動する、

金銭的に支援する、

ひとまず見守ってみる、

もう少し見守ってみる、

目をそらしてみる、

そもそも興味がない、


などのいずれでも構いません。

あなたにとって心地いい選択を選んでください。


僕にとっても、それが1番いい選択なので。




あなたはどうしたいですか?




以上、D-LABO からのお知らせ でした。




Twitterボタン 





FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~
23 都道府県、日本縦断の対話の旅。

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。



[ 人気の投稿 ]

ひとつの儀式。【 旅LOG – 2017.05.05】
http://cobaken.net/question/8023

祝福されている。【 旅LOG – 2017.05.10】
http://cobaken.net/monologue/8180

全部、必要な自分だった。【 旅LOG – 2017.05.04】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8176


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。
画像の説明
↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net