Dのこと。No.89 欲求のズレ 投稿のお知らせ。【D-LABOからのお知らせ】



FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。今年も日本縦断の旅、始めます。


– COBAKENからのお知らせ –





Dのこと。
No.89 欲求のズレ

を投稿しました。


– No.89 欲求のズレ –

【1】欲求を正常な状態に戻すこと –
【2】受動的な欲求のズレと能動的な欲求のズレ –
【3】思い込みが創り出す、欲求のズレ –


今回は、「 欲求のズレ 」というテーマで情報提供をします。


対話を重ねていく中で必ず触れることになる人が持つ複数の欲求たち。

そのバランスがズレ ていることで、対話で得た気づきを活かそうとしても活かしきれないことが多いです。

対話 の中でそのズレに気づき、本来の状態に戻すこと、そのことについて今回は書き記しています。


この資料を読んだ人が、自分との共通点や違いを見出しながら、自分や人との対話の時間を より良いものにするきっかけになれば嬉しいです。

そしてその喜びが、あなたにとっての対話のある暮らしにつながっていくことを心から信じ ています。






この、Dのこと。は、D-LABO 研究メンバーで研究を進めていく過程でまとめられた、対話を促すための資料です。


読んでみたい方は、どこかで小林豊と出逢ってください。

印刷したものを差し上げます。


新しいものは基本、研究メンバーと対話を通じて内容を掘り下げ、内容をより良くするために使用しています。

その中で、1年前の資料までは下記のDのこと。資料一覧のリンク先で自由に閲覧できるようにしています。

※現在、資料の閲覧は調整中で、3/29(水)現在、No.1 から No.20 まで自由に閲覧できるようになっています。それ以外の資料が必要な方はお手数ですが Contact からご連絡ください。⇒ Contact


Dのこと。資料一覧
Dのこと。のすべてのテーマ
画像の説明
↑ Dのこと。資料一覧はこちらから


これらの資料は、D-LABO 研究メンバーとの対話による探求によって、ひとつずつテーマを掘り下げながら作成しています。


D-LABO 研究メンバーは、それぞれが年間、もしくは期ごと、月ごとにテーマを掲げながら、日常生活の中で対話を行い、その中で体験したことを共有しながら、研究活動を重ねています。

それにより、主体的に対話を学び、自分で自分の心をゆるめる、メンバーそれぞれが自分なりの術を見出していくことで、日々の暮らしをより良いものにしています。


主体的であること、

公平さの基準が合意できていること、

持続可能であること


この3つのことを大切にしながら、研究学習活動を続けています。

とは言っても、ただ対話を重ねているだけなのですけどね。


対話で心をゆるめながら、出来事をまっすぐに眺めて、その本質に触れていくことを続けています。

そこにあるのは、自分を縛っていた思い込みからの解放で、そうすることで見えてくるものがあるのです。

それを自分で主体的に、日常の中で行うための環境が D-LABO にはあります。




そんな D-LABO という研究学習コミュニティには、実は大きな可能性が秘められています。


頭をパンクさせるほどの情報や、多様な価値、多様な手段が溢れる世界が、今、僕らの目の前にある世界です。

その世界で、自分らしく、しあわせに生きていくために、自分の心に従いながら毎日を過ごすためのトレーニングを、対話を学び、実践することで行っています。

周りに流されるのではなく、自分で選んだ毎日を過ごすためのトレーニングです。


そのプロセスを通じて僕らが学び、体験したことは、僕らの周りにいる大切な人たちがこれから先の時代を生きるために、とても役立つものとして、今を生きる大切な人たちや、次の世代に手渡されていきます。

この D-LABO を通じて掘り下げ学ぶものは、まずはあなた自身のためであり、あなたにとっての大切な人のためでもある、そんな大切なことを行う研究学習コミュニティです。




そのためにもまずは、あなた自身が、昨日の自分に感謝しつつ、明日の自分のことを想いながら、今日という日を精一杯、楽しみながら生きること、です。


つまりそれは、自分らしく、しあわせに毎日を過ごすこと。

そうやって毎日を過ごす、幸せな想いは必ず、あなたのまわりの大切な人にも広がっていきます。


まずは、自分自身が変わること。

自分が幸せであること。

自分はすでに幸せである、ということに気づくこと。


自分が変われば、目の前の世界は当たり前のように変わっていきます。

僕らは自分が望んだ世界を、自分で選ぶことができるのです。


ぜひ、そんな未来に向けて、今、一緒に学び、行動しましょう。




そんな D-LABO に興味のある方はぜひ、下記のリンク先より登録してください。


21世紀は、対話の時代です。

その21世紀はもう、すでに始まっています。


D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


対話する研究メンバーへの登録はこちらから


世界と対話する研究室
画像の説明
↑ 対話する研究員の詳細・申込はこちらから

※もし、登録がうまくいかない方がおられましたら、お手数ですが Contact からご連絡ください。⇒ Contact


ぜひ一緒に、対話を通じて学び合いましょう。


以上、D-LABO からのお知らせ でした。





[ 人気の投稿 ]

また、恋をしよう。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/3646

昔っから好きなんです、夢物語のような甘っちょろい戯言が。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/7336

みんなひとりぼっち。【 うれしかったこと 】
http://cobaken.net/happiness/7368

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。
画像の説明
↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net