根底にあるもの。【 旅LOG – 2017.06.22】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録




久留米で朝を迎え、久留米で眠りについた1日。





2017/06/22(木)
夏至 ( げし ) 二十四節気
乃東枯 ( なつくさ かるる ) 七十二候 第二十八候


目覚め コミュニティボックス
就寝 コミュニティボックス


午前 睡眠、相方との電話、アナログ作業、最初のごはん、アナログ作業、パソコン作業、洗濯物の片付け、瞑想、まったり、パソコン作業、歩いて商店街へ。
午後 カタチの森で昼ごはん、対話、KUHON で昼ごはん、対話、歩いて SORA-IRO CAFE へ、対話、歩いて宿泊先へ、まったり、睡眠。
 晩ごはん、パソコン作業、対話、お風呂、睡眠。


最初のごはん トースト、野菜スープ、サラダ、ゆで玉子、メロン、コーヒー @コミュニティボックス
昼ごはん ホットドッグ、コーヒー @カタチの森
昼ごはん 白ごはん、味噌汁、サラダ、煮物、一口カツ @KUHON
カフェタイム 野菜ジュース、コーヒー、ソフトクリーム @SORA-IARO CAFE
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、焼き塩秋刀魚、ズッキーニとトマトのチーズ焼き、肉豆腐、漬物 @コミュニティボックス






辿り着いた KUHON にはまだ駄田井先生は来られておらず、様子を伺ってからシティプラザの方へと向かう。カタチの森に入り、カフェのカウンターの方に進むと、今日もタイミングよく、翁さん改め、まー坊がそこに居た。ホットドッグとコーヒーを注文し、そのままカウンターで立ち食いしつつ対話する。


実は、きちんと話すのはこれが初めて。けど、繋がる要素がたくさんある。最近ますます増えてきた、この感覚が面白い。前置きや経歴などをすっ飛ばして未来からの話が進んでく。その時間がとても心地いい。その時間の中でまた、この世界の可能性に触れさせてもらえた。これだから対話はやめられない。




KUHON に戻ると、お昼を過ぎたカフェは大賑わいだった。駄田井先生にご挨拶して、隣のテーブルに腰掛ける。冷たいビールが美味しい。ランチのおかずを肴にしてのんびりと、初めましての方ともお話ししながらその時間を過ごした。とても不思議な時間。自分がここに居る、というご縁を面白く感じる。


筑後川流域の陶器が並ぶ。それらの特徴を教えてもらいつつ、流域での文化の起こりを勝手に妄想していた。最近、文化という言葉がやけに頭に浮かぶ。そんな時、ちょうど現れたカバちゃんと少し語り合う。演奏と対話という表現方法が違うだけで、根底にあるものは同じだった。そうやって世界は繋がってる。




晩ごはんの後、しばらくはパソコンでの作業を続けていた。これも自分の仕事。目的に沿って自分で選び、自分で続けていること。その作業がひと段落した頃から、平山さんとの対話が始まった。今回は対話の切り口に神託カードを引いてもらい、眼に止まったキーワードを挙げてもらう。なんとなく見えてくる。


未来、今のテーマ、それに加えてヒントのカードを3枚。その場にそれが現れた必然性を感じながら、お互いの中にある想いを言葉にしていくと、自ずと見えてくるものがある。それが対話の素晴らしさのひとつ。自分で見つけた解は、自然と行動を促してくれる。自分ごとの世界に必要なコミュニケーション。




Twitterボタン 





FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~
23 都道府県、日本縦断の対話の旅。

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。




小林豊が旅する暮らしの中で体験している、

スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。

そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。


この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、

今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、

過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-52
福岡県久留米市 – KURUME/FUKUOKA/JAPAN –
2017/06/18〜2017/06/23
Next destination
佐賀県多久市 – TAKU/SAGA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


[ 人気の投稿 ]

素敵な関係性。【 旅LOG – 2017.06.08】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8750

ゆったりとした時間。【 旅LOG – 2017.05.21】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8592

まっすぐな想い。【 旅LOG – 2017.06.03】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8710


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。