対極の時間。【 旅LOG – 2017.01.16】



– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録





2017/01/16(月)
二十四節気 小寒 ( しょうかん )
七十二候 第六十九候 雉始雊 ( きじ はじめて なく )


神戸にある、Minato Hütte で迎えた朝。思考が巡る。昨日生まれた問いが自分の中に響いていた。その解はわからない。目を瞑り、起き上がれないまま過ごした。時間が過ぎる。


やっと起き上がり、瞑想をした。とても短い時間で終わる。そんな日もある。3階に上がり、シャワーを浴びた。温かい湯が気持ちいい。少しずつ、頭が目覚めてきた感じがした。


身支度を整えたら、外に出た。宿の近くを歩く。心地いい音を聴きながら。そのまましばらく、朝の散歩の時間。旅の最中の、相方との朝の時間。話すことで、自分が整っていく。


宿に戻ったら、まずは荷物をまとめた。そして朝の投稿。時間になったので、外に出た。三ノ宮駅に向かう。新快速で行くか、各停で行くか。各停でのんびり本を読むことにした。


芦屋駅に到着。東に向かって歩いていく。今日はダイアログのセッション。街を眺めながら、依頼主のお宅に向かって歩く。寒さで携帯の電源が落ちた。いつまでも復活しない。


2年半ぶりにお邪魔した、依頼主のお宅。今日は、前回一緒に描いた3年間の行動プランの続きをダイアログ。再び、連絡を頂けて有り難い。早速、最近の話を聴かせてもらった。


カードを使って半年ごとのテーマを受け取る。未来から今に戻ってくるように。あとは、それを元にダイアログ。話しているうちにどんどん、大切なことが浮かび上がってきた。


3年後のイメージを共有した後に、改めてダイアログを。時代の流れに乗ること。自分の流れに乗ること。それが見事に現れた。そして、白い紙にポイントを描き、まとめていく。


描き終えて、昼ごはんを頂いた。すでに4時間が過ぎていた。こうやってふり返り、描く時間は大切なのだと思う。日々、一生懸命過ごしていれば過ごしているほど。対極の時間。


現金と宿泊場所と食事と手袋を、今回のセッションの対価として頂いた。自分が必要としているもの、それを明確にして生きている。だから、対価はお金に限ったものではない。


依頼主の家を出て、芦屋駅へ。復活した携帯を開くとメッセージが入っていた。昨日お逢いしたあきさんが、イベント出店で近くにいるらしい。今日も知らない世界に行ってみる。


クレイ足湯をしてもらった。その間、昨日のことや旅のことなど、色々と話しをした。その間に、しっかり体が温まる。有り難い時間。この生活だから、体の大切さは身に染みる。


出店を終えたあきさんも一緒に芦屋駅に向かった。キャリーバックを引く姿は旅人そのもの。そのまま一緒に三ノ宮駅まで移動した。お互いの体験が巡る感じがいい。相互で学ぶ。


そのまま、宿に戻った。オーナーさん達とゲストさんが話している。その横で、パソコンでの作業。時折、話に混ぜてもらいながら。人が交差する場ってとてもシンプルだと思う。


一人になり、そのままパソコンでの作業を進めた。旅の記録の下書きを。うん、進まない。脳が動いていない感じ。もう少し、続けてみる。やはり進まない。手放すことに決めた。


自分のスペースに向かい、横になった。目を瞑り、脳を休める。眠くはないみたい。横になり、目を閉じたまましばらく過ごした。そしていつの間にか眠っていた。休まったのか。


起き上がり、身支度をして外に出た。ほんの少し、雨が降っている。心地いい音を聴く。今日の出来事を聴かせてもらった。お互い、目の前の出来事から、自分に向き合っている。


スーパーでお弁当を買って、そのままお店のスペースで食べた。不思議な気分。そして立ち食いでかけうどんも。最近、うどん率が高い。雨は止んだみたい。そのまま宿に戻った。


自分のスペースに入って、座り込んだ。眠い。でも、明日の自分のためにも、作業を進めておきたい。パソコンを開き、下書きを始めた。もう少しで終わり。でも、手が止まる。


パソコンを閉じ、眠る準備をして横になった。伏せたまま、上杉鷹山の続きを読む。自分がこうありたいと思う姿。物語を通じて、それを受け取った。日が変わる。さて、眠ろう。




[ 関連リンク ]

Minato Hütte

ダイアログのセッション

あきさん

上杉鷹山


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-04
兵庫県神戸市- KOBE/HYOGO/JAPAN –
2017/01/14〜2017/01/17
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
OFFICIAL PAGE [ COSMOPOLITANS ]


[ 人気の投稿 ]
それで食べていけるのですか?【 よく訊かれること 】
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
どんな状況になっても何とかなるさ、何とかするし。【 COBAKENのひとりごと 】

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net