いいスパイラル。【 旅LOG – 2017.02.10】



FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。今年も日本縦断の旅、始めます。


– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録





2017/02/10(金)
二十四節気 立春 ( りっしゅん )
七十二候 第二候 黄鶯睍睆 ( うぐいすなく )


竹原の家で迎えた朝。ちゃんと起きれた。半分くらい眠った頭のままで、心地いい音を聴く。布団の中が暖かい。お互い、葛藤が多い今の時期。1歩を踏み出すのに時間がかかる。


もう1度眠りにつくことに決めていた。1時間半か、3時間か、必要な分だけまずは眠る。起きてからできること出かけるまでにやる、それでいい。出来ないと死ぬわけではない。


11時に目を覚ます。眠気も頭もすっきりしていい感じ。1階に下りて顔を洗い、台所で新聞を眺める。竹原の家にいる時だけの習慣。ローカルな情報を紙面から得る。楽しい。


部屋に戻り、ストーブの前に座り込んで本を読んだ。ありがとうの神様。はじめに、の部分を初めてきちんと読む。とっても大切なことが書いてあった。これもタイミングだろう。


こたつに座り、パソコンを開く。まずは、今日の移動のスケジュールを決めた。今日は、広島市内と廿日市を経由して、宮島に向かう。バスの時間まで、黙々と作業を進めていく。


今日は、正午に昼ごはん。朝はお腹が空かなかった。父と二人で食べる。洗い物を終えたら、シャワーを浴びた。これで目が覚めきった感じ。裏庭で空の写真を撮り、部屋に戻る。


昼休みになった相方とのやりとり。パソコンでの作業を進めながら。何となく気分がいい。人の役に立つこと、それができているのだと思う。喜んでもらえることが素直に嬉しい。


出かける前に、瞑想をした。まぶた越しに陽の光を感じながら、静かに自分を整える。そして荷物をまとめて、赤いバックパックに詰め込んだ。自分の暮らしが詰まる。シンプル。


家を出て、バス停に向かって歩いた。幼稚園はもう静かになっている時間。大きかった園庭が小さく見える。風が強いけど、いい天気。これから寒波の影響が出てくるのだろうか。


新開のバス停から、かぐや姫号に乗り込んだ。両替をしてなかったことに気づく。何か言われそうな予感。車内でぼーっと、窓の外を眺めながら過ごした。こんな日もあるみたい。


バスセンターに辿り着く。2つほど用事を済ませるため、シャレオの中を歩いた。見慣れた景色。広場ではちょうど、東北の物産展をやっていた。向こうで見るものがここにある。


このま食堂。もうじき巣立つ、こっちゃん店長の姿を眺めに行く。珈琲を飲みながらパソコンを開いた。開いたけど、ほぼ話しながら過ごしていたと思う。またここも変わる時。


紙屋町西の電停から宮島行きの路面電車に乗り込んだ。大きな荷物を足に挟んで、邪魔にならないように立つ。文庫本を取り出し、読み始めた。電車の揺れに合わせて揺れながら。


廿日市市役所前。電車を降りたら海の方に向かって歩いた。懐かしい道が見える。後悔はもうなくて、必要な出来事だったと思える自分がいる。過去から今へ、戻ってきたみたい。


ゆめタウン廿日市の中にある、FMはつかいち。たっつんとアキームに合流。さきちゃんにも久しぶりに再会した。外から生放送を眺める予定。ジュースを買って、放送を待った。


結局、一緒に出演することになった。旅人役でスタジオに入る。この景色は久しぶり。ラジオは好きだったりする。色んな場所で出演できると嬉しい。そんな旅もいいな、と思う。


放送を終えて、買い物に向かった。バックパックを背負ったまま、スーパーの中を歩き回る。カートを押しながら、このエリアの暮らしを眺めてた。そんな感覚が自分の中にある。


買い物を終えると、本気を出した路面電車とフェリーに揺られながら宮島に向かう。普段は一人で乗るから、3人での移動は新鮮。ゆったりと座りながら、夜の闇の中を移動した。


寝床の準備をしながら、心地いい音を聴いた。不協和音。自分の中に一人が楽しむことへの罪悪感があるのかも。そうだとしたら、それは拭っていく。いいスパイラルを巡らせる。


たっつんとアキームと3人での晩ごはん。何だか、落ち着く空間。今年も深谷ねぎにありつけた。ありがたい。マグロとネギの鍋と日本酒と。美味しくて楽しい時間を過ごした。




[ 関連リンク ]

このま食堂

FMはつかいち




小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-15
広島県廿日市市 – HATSUKAICHI/TAKEHARA/JAPAN –
2017/02/10〜2017/02/13
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
OFFICIAL PAGE [ COSMOPOLITANS ]


[ 人気の投稿 ]
それで食べていけるのですか?【 よく訊かれること 】
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
どんな状況になっても何とかなるさ、何とかするし。【 COBAKENのひとりごと 】

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net