旅LOG【 姫路でダイアログ。】広島県広島市 – 2015.08.05



クリックするとリンクに飛びます FIND THE WORLD 5th season
Chapter.YU-10
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
2015/08/05〜2015/08/07


– 旅LOG – 3分で読める、旅人の日常
日本とアジアを旅しながら生活する 小林 豊 の旅先での日常をお届けします。旅先での人や街との出逢い、そしてその町の生活を感じ、そんな旅人の日常の記録です。

Twitterボタン



– 自分を知る旅、それは対話のある日常 –




結局起き上がったのは、9時過ぎくらい。今回泊まっている クリックするとリンクに飛びます GuestHouse Geragera の 10 人部屋のミックスドミトリーは、最近増えてきたカプセル型になっていて、奥には小窓がついています。

そこから朝の光が入り込んでいたことに最初に気づいたのは7時台。そろそろ起きようと思って次に時計を見るともう8時をまわっていて、そして9時を過ぎた今、10 時のチェックアウトの時間から逆算すると、もう起きないといけない時間を向かえていました。


昨日は 20 時くらいから思考停止を解除するために睡眠をとったことで、そのあとはテラスで潮風に当たりながら割と遅めな時間まで作業していて、日が変わった頃に目が冴え、また夜更かしモードに入ってしまう始末。

3時頃には眠りについたのではないか、というおぼろげな記憶しかないけど、何気に身体の重い起床を向かえました。


着替えやタオル、それにひげ剃りや歯みがきセットを持って梯子を降り、部屋の入り口そばにあるシャワールームへ。1ヶ月前にオープンしたばかりの新しいゲストハウスだけあって、色んなモノが新しい。シャワールームも洗面台もトイレも、キレイなものたちが仲良く部屋に並んでます。

シャワーを浴びて、歯みがきをして再び自分のスペースへと戻って、それから瞑想を。ここの空間は座ることができるから、だから朝に瞑想をする僕にとってありがたい空間です。それにここだと、ゲストハウスのすぐ裏はプライベートビーチになってるから、浜で瞑想するってことも可能。

今日はね、早起きできなかったから、だからそれはまた別の機会にとっておきましょう。


画像の説明
ゲストハウスのカフェで海を眺めながらの作業タイム。


荷物をまとめて2階にあるカフェ的な空間へ。木の階段を上がるとまず、BBQ ができるテラスがあって、そこからは明石大橋に淡路島、そして瀬戸内海が目の前に広がってます。中に入るとカウンターとテーブル、奥にはソファもある宿泊者の共有スペースがあって、ゆっくりのんびり過ごすのにとてもいい環境。

まだ出かける時間には早かったから、そこで珈琲をいただきながら、しばらくはパソコン作業を続けさせてもらいました。


この時間の作業はダイアログの教科書「 No.49 声 」の投稿をまとめて投稿し、ダイアログのススメのメンバーに案内を配信すること、それと旅LOG の下書きをして出発の時間となりました。


ダイアログの教科書は今回が 49 回目の投稿で、あともう少しで1年を迎えます。ちゃんと読んでフィードバックをくれる仲間がいてくれるから、だから飽きっぽい僕が続けてくることができているんですよ。

それがどんどん積み重なったことで、ダイアログの場のつくり方の2日間の流れが生まれ、またそれが少しずつ広がっている、そんな感じがしています。今まで何度もファシリテーション講座をやってきたけど、ダイアログの場のつくり方は、今の自分だからできる、そんな2日間の学び合いの場なんです。

ありがたいな、ほんと。この想いがまた巡って、僕の大切な仲間たちの喜びに変わっていくことを願って、また僕から巡らせ続けましょう。


思いがけず見つけ、思いがけず泊まることになった今回の宿で、とってもステキな時間を過ごさせてもらいました。また機会をつくって泊まりに来たいし、ここの近くの仲間たちと BBQ をするのもいいなぁ。

また次に出逢える日を楽しみにしておきます。どもありがとうございました。


GuestHouse Geragera
http://geragera-kobe.com


画像の説明
山陽西舞子駅からの移動です。


ゲストハウスから歩くこと3分くらい。スタバとくら寿司を越えて、歩道にある階段を下りると地下に西舞子駅の改札があります。改札を抜けて階段を上がるとホームがあって、ローカル路線の趣が個人的にはとても好きです。



電車で移動しながら頭をよぎったんだけど、連絡をとるのと COAMOPOLITANS の投稿のために Facebook にログインしていると、なんとなくね、ニュースフィードを眺めてしまいます。

「 みんなどうしてるのかなぁ。」

って。


そこで見た投稿に対して

「 気持ち悪い。」
「 ウザい。」

って思ってしまうものあるんですよね。ものすごく限られた人なんだけど。ブロックしちゃえって Facebook を卒業する前から思ってきたけど、「 世界のすべてを受け入れる 」ことを目標にしている自分としては、それが嫌だと感じる原因が知りたくて、それを頭の中でたくさん出してみました。


そのひとつが「 いい人であろうとする自分。」で、それが自分の中の受け入れがたい自分に反応して、それでイラッとするのかな、という仮説のひとつです。

それをね、今日の散歩でダイアログの時間の中で紐解いていこうかなって思ってます。


山陽明石駅で JR に乗り換えて、大久保駅でひとまず下車。ここで今日一緒にダイアログする けい兄 と合流。ここからまた JR で姫路駅へと向かいます。


画像の説明
姫路駅のえきそば。そんな物語があったのですね。


今日はね、姫路で散歩でダイアログな時間を過ごします。まずはコインロッカーに荷物を置いて、商店街の中にあるローカルな喫茶店で長めなチェックインな時間を過ごしました。

散歩でダイアログのこと、ゴール設定などなど、一緒に電車で移動して、ホームで姫路名物のえきそばを食べて、そんな流れもあってこの時間はもう、いろいろと濃いダイアログの時間を過ごしました。もともとね、関係性も構築されてる訳だしね。


画像の説明
駅から姫路城に向けて、長い商店街が延びています。


このとき話したんだけど、旅先で商店街を歩くとチェックすることが何個かあって、そのひとつがチェーン店の数。小さな商店街に見かけることはほぼないけど、大きな商店街のチェーン店の数ってとっても気になるところで、なんとなくその地域のことが感じられる要素のひとつです。

ここ最近は特に、人に喜んでもらえるお金の使い方がしたいから、地域が元気であることを願う僕としては、入りにくくても地元のお店に入る方が、僕の持っているお金も喜んでくれるかな、って思います。


画像の説明
修復工事も終わり、世界遺産となった姫路城。


とってもいい天気でとっても暑かったですが、その分とってもキレイに姫路城が佇んでました。少し遅めの時間に行ったけど、それでもたくさんの観光客でにぎわっていて、さすが8月、さすがお盆前のハイシーズン。

天守閣に登るという選択もあったんだけど、今日は城の裏側にある公園に向けて歩きながらダイアログな時間を続けていきました。


画像の説明
城の裏側には、こんな涼しくて静かな公園がありました。


僕が口にしたことで印象に残っているのは、

「 体験している人が読めばわかる、そんな文章が遺したいです。」

僕は今の対処療法的な情報に溢れる、そんな今の投稿を好んでなくて、それが求められている時代の流れに乗る気はありません。必要なことではありますし、それをやりたい人がやればいい、そんな感覚であって、良いとか悪いとか、そんな話をしている訳ではないです。


その事柄の向こうの向こうにあること、言葉を変えると、事象ではなく本質的な部分に目を向けること、それを大切にしていきたい自分がいるのです。

例えば、ファシリテーションの本を読んだり講座に行ったりしてどんなにテクニックを学んでも、場をつくればその人のスタンスが出てしまう訳です。テクニックありきの人であれば、テクニックでどうにかしようって場になる可能性が高いでしょうね。


それがその人の望む場なら良しとして、僕自身はそんなコントロールされた場には参加したくないから、だから中立な立ち位置で場を促すファシリテーターでありたい。

それを行うために日常的に自分を整えて、場においても真ん中の自分で居続けること、それを大切にしています。場も自分も信頼して、その場の全員が主体的に場に関われるように、そしてその非日常な時間が終わっても自分で選択して日常をよりよく生きる、そんな場をつくり続けたいので。


画像の説明
ふり返りを兼ねて暑気払いのビールな時間。


オトコふたりの姫路城でのダイアログ、とてもステキな時間を過ごすことができました。ふたりで話した内容はね、ふたりの秘密なので、けい兄がどこかで話すことがあれば聴いてください。僕の口からは話すことはできないので。


けい兄のことはこちらから。

圭鍼灸院
http://kei-shinkyu.com


画像の説明
散歩でダイアログPASS を手にした、けい兄。


これから先、どんな世界がつくられていくんでしょうね。

それを選択し実際にカタチにしていくのは自分自身で、目の前に広がる世界に人がつくり出したものは存在しないのです。すべては自分が選びつくり出したもの。

そんな自覚に向けて、人は覚悟の段階を持っているのかもしれませんね。ここまでは進む、という覚悟という名の許可を経て歩を踏み出し、また壁に当たったら覚悟を決めて、また歩を踏み出し。その先に広がる世界は誰のものでもない自分が選び生み出した世界です。


けい兄、ステキな時間をどうもありがとうございました。また世界のどこかで出逢える日を楽しみにしておきます。




今日はね、明日の原爆記念日に向けて、その日のうちに広島まで移動です。なので新幹線で広島駅まで。早いものですね。



広島駅からは宮島口方面最終の路面電車に揺られて、今夜の宿泊先へと移動です。なんだかね、兵庫にいたのが夢のようで。相変わらず不思議な感覚です。


画像の説明
最終の路面電車が静かに宮島に向けて走っていきました。


今夜の宿泊先、ボブ宅に到着すると家主は眠っていて、代わりにかんちゃんが出迎えてくれました。かんちゃんと話をするのは初めてだったけど、いろいろ話せてよかったな。

そして起き上がってきたボブ、いや3度目のトライでやっと起こすことができたボブも交えてしばし宴な時間を過ごし、朝の黙祷の時間の前に目覚ましをかけて眠りました、とさ。




おしまい




[ 旅先での発見や気づきのメモ ]

・体験している人が読めばわかる、そんな文章が遺したい。
・その先に広がる世界は誰のものでもない自分が選び生み出した世界。

[ 移動手段 ]

□ 西舞子 (山陽電車)⇒ 山陽明石 (徒歩)⇒ 明石 (JR)⇒ 姫路 交換達成

□ 姫路 (新幹線)⇒ 広島 (広島電鉄)⇒ 観音町 交換達成

[ 宿泊先 ]

□ ボブ宅 交換達成

Twitterボタン



小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


クリックするとリンクに飛びます FIND THE WORLD 4th season
======================
Next destination
Chapter.YU-11
広島県竹原市
TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2015/08/07~2015/08/08
======================
まずは ” ある ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
OFFICIAL SITE [ クリックするとリンクに飛びます COSMOPOLITANS ]



[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
クリックするとリンクに飛びます JAPAN TOUR 2015 終了のごあいさつ
クリックするとリンクに飛びます 旅LOG【 想いを自由に。】福岡県久留米市 – 2015.06.21
クリックするとリンクに飛びます 旅LOG【 温める。】 – 2014.11.18?




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。