DIALOG JOURNEY



画像の説明


DIALOG JOURNEY は、あなたが住んでいるエリアを離れて旅をしながら行うダイアログセッションです。

ダイアログとは日本語でいうと『 対話 』。対話 とは、向き合って話すという意味です。

それに加えて私の思うダイアログは、

お互いを尊重し合いながら背景や世界観などを共有し、ひとつの答えや正解を求めるのではなく、それぞれの想いを深めていくもの。

その中で見えてくるあなたの価値観や思い込み、本音などを受けとります。

DIALOG
対話のある暮らし、始めましょう
画像の説明
↑ DIALOG については、この写真をクリックしてください


あなたの住んでいるエリア = あなたの思考の枠、もしくはあなたの世界。

そこを物理的に飛び出して、あなたの持つ枠の外でダイアログを行います。


ここで少し想像してみてください。


あなたがいつも勤めている職場で話すあなたと、家で話すあなたにはどんな違いがありますか?


これは違いが悪いとかではないので、勘違いしないでくださいね。

もし違いがあるのなら、いつもと違う場所で、いつもと違う仲間と話すあなたはどんな風になるのでしょうか?

それがもし違う国だとしたら…。

画像の説明

行うことはシンプルです。

集合場所で合流し、移動しながらダイアログします。

ご飯を食べたり、街を歩いてみたり、お寺や遺跡を訪ねてみたり。

行き先も何をするかもダイアログして決めながら。

そんな時間を過ごすのですが、まず最初の段階でこの旅への問いを持って頂きます。

それはあなたの仕事のことかもしれないし、家族のことかもしれません。

もしくは恋人のことかもしれないし、自分のやりたいことかもしれません。

問いの内容は何でもいいです、あなたにとって必要なことならば。

そのあとはとにかく旅の最中に起きるダイアログの時間を楽しんでください。

そうすれば旅が終わる頃にはあなたはとても大切なギフトを手にしています。

この旅だけでなく、毎日でも言えることなのですが、その場で起きることすべてに意味があり、いつも私たちはいろんなメッセージを受けとりながら生きています。

でも、なかなかそのメッセージに気がつけなくて。

なかなか気づけないそのメッセージですが、あなたの視点が変わること、想いが決まることで、今まで気づくことが出来なかったメッセージに気づけるようになるのです。

見つけるのではなく見つかる、そんな感覚で。

画像の説明


[ 関連投稿 ]

成果報酬、という生き方【 旅しているから見える世界 】#11



DIALOG JOURNEY


成果報酬 / 共に旅をしながらの対話のよるヒーリングセッション


DIALOG JOURNEY を終えた2週間後、その時点で何らかの成果が出ていたら、私の活動の応援をお願いします。その対価はお金に限りません。その時、あなたが提供できる価値の中で、私が必要としている価値を対価として提供してください。お金は、あなたが提供できる価値の中のひとつでしかありません。対価を渡さない、といいうのも選択肢のひとつです。


DIALOG JOURNEYをご希望の方はこちらからお願いします。

※1 別途、DIALOG JOURNEY 中に必要な飲食費・交通費などのご負担もお願いします。


画像の説明


すべてのタイミングを信頼して、あなたと旅できる日を楽しみにしておきます。



[ その他のダイアログセッション ]

ダイアログセッション
表現者の葛藤を癒すための大切な時間
画像の説明
↑ ダイアログセッションのお申込はこちらから

ごはんでダイアログ
美味しいダイアログの時間
画像の説明
↑ ごはんでダイアログについては、この写真をクリックしてください

電話でダイアログ
離れているからこそ言葉にできる想いがある
画像の説明
↑ 電話でダイアログについては写真をクリック

散歩でダイアログ
自分の持っている才能や経験に目を向けるダイアログセッション
画像の説明
↑ 散歩でダイアログはこちらから

Make My Story~未来の自分からのメッセージ~
自分の持っている才能や経験に目を向けながらのダイアログ
画像の説明
↑ Make My Story については、この写真をクリックしてください

My life Story~私という物語~
自分らしく幸せに生きるための、1年間のダイアログプログラム
画像の説明
↑ My life Story はこちらから