自分の道。【ボクノオト、ワタシノオト】



今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまってます。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– ボクノオト、ワタシノオト – その時のテーマから生まれた僕の音、私の音

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



道


今、自分が歩いている道。

それは今いる場所から目的地へと進む道。


今いる場所から後ろをふり返ってみると、

真っ直ぐな道なんてほとんどない。


何度も何度も方向を微修正しながら

曲がり曲がり歩いてきた。


行き止まりの袋小路に辿り着いて凹み、

それでも顔をあげて向かう方向を見ると

目の前に道が表れた時もある。


それは人にとっては道には見えなかった、

自分にしか見えない、自分の道。


しっかり凹んで、しっかり悩んで、

しっかり喜んで、しっかり笑えば、

自然と見えてくるのかもしれない。


自分の行き先を向いて顔をあげれば、

自然と見えてくるのかもしれない。


この世に生まれてこの世を去るまで、

その道は曲がり曲がりまっすぐ、

自分のあるべき姿に向かってる。


大切なのは自分がどの方向に向かって

導かれているのか、それを知ること。


そのためには体験を重ねる必要がある。

いろんなことに挑戦してみること。

やってみて初めてわかることがある。


もしかしたら笑われるかもしれない。

もしかしたらバカにされるかもしれない。

もしかしたら嫌われるかもしれない。


それでも自分の心に正直に、

自分の想いを最優先に、

自分の魂に恥じない、そんな生き方を。


体験したからこそわかることが必ずある。




今こうして立っている自分の道は、

自分自身に胸を張れる方に向かって

どこまでもどこまでも続いている。


だからまず、心を楽にして

自分に許可を出すところから、

またそこから始めていこう。




このブログの読み方-ふり返り-




– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
満月を迎えた頃。【 旅LOG – 2016.04.22】
動く瞑想。【 旅LOG – 2016.04.14】
人が人として。【 旅LOG – 2016.04.15】


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 29 名
旅する研究員 4 名
( 2016.05.18 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。