研究者。【 旅LOG – 2016.10.24】



– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録


画像の説明


2016/10/24(月)
二十四節気 霜降 ( そうこう )
七十二候 第五十二候 霜始降 ( しも はじめて ふる )


国頭郡にある海山木で迎えた朝。やや涼しい。それでも汗はかいていた。大西さんや邦昌さんは先に起きていて、僕は最後に起き上がった。時間は6時くらい。今日は早起き。


顔を洗ってから外に出る。何となく、海の方に向かって歩いてみた。瞑想できる場所を探して。防波堤の上に腰掛けて海に向かって座る。今朝はここで瞑想することに決めた。


心地いい音を聴く。今日は平日。仕事に向かう前の相方の声を聴いた。向こうにはきっと、海からの風の音が響いてる。朝に行う、もう一つの自分を整えるための大切な時間。


時間になり、宿泊客みんなで朝ごはん。台湾から来ていた自転車3人組はもう、旅立っていた。バイキング。しっかりとお皿に盛る。美味しくて優しい。お腹いっぱいになった。


時間までは、部屋に戻って少しパソコンを。作業を進めれるだけ進めておく。やはり滞るみたい。計画の立て方と、作業時間の確保の仕方に課題がある。何を大切にして行うか。


行政との打ち合わせに混ぜてもらう。シークヮーサーの調査に関しての話。研究の進め方に触れた。知っているようで知らない世界。複数の役割を包括する目的は抽象的になる。


シークヮーサーの木の確認に同行する。何千本もある木の中から見つけた、ほんの数本のサンプル。地域に住む人の情報、調査の結果。色んな要素が混ざり合って辿り着いた。


中学校の跡。高台にある中学校まで、毎日30分かけて通っていたらしい。それは足腰が強くなる。今でも山にある畑に入るわけで。自分たちとの生きる基礎の違いを感じる。


大宜味まで車で走った。漁港にあった食堂は移転の準備中。次の機会のお楽しみに。くんじゃそばというお店に。肉そばを食べた。見事に山盛り。ソーキも大きくてすごかった。


昨日お逢いした、深福さんのお宅へ。先日の長寿の表彰状などを見せてもらう。奥さんも写真を見ながらお話をしてくれた。昨日、深福さんに逢って涙を流された方を思い出す。


車に乗り込み、シークヮーサー畑へ。深福さんが収穫をする動画を撮る。100歳とは思えない手の動き。積み重ねたものを見せていただいた。元気な先輩の姿がありがたい。


那覇への帰路に就いた。やはり車に揺られると眠ってしまう。ゆりかごのようなものなのか。途中、許田の道の駅に寄った。泡盛レーズンのジェラートを食べた。大人の味。


海南のバス停近くで降ろしてもらう。今回はご縁を頂き、調査に同行させてもらえた。声をかけてくださった大西さん、ずっと車を運転してくださった邦昌さんに心から感謝。


戻ったらすぐ、洗濯機を回した。その間にひと休み。顔が熱くて、体が重い。ここにきてまた日焼けをしたみたい。北海道は雪だというのに面白い。まずは昼寝をすることに。


研究するということ。それを改めて見させてもらった。自分も一応、研究者。自分のオリジナリティと人が積み重ねてきたことの真似。それを融合させてまた、深めていく。


起き上がって荷物をまとめた。プラヌラに向かう。珈琲かビールを飲みながらパソコンをしようと目論んだ。結局、島の水割りになる。昨日の分も進めていかないと。頑張る。


本校を開けるみたいなので、テラコヤに向かった。ここのやっしーに大西さんとのご縁を繋げてもらった。その報告を兼ねて。あと、同級生の頑張る姿も見ていて嬉しい。


お店を出て散歩する。そばくらいてべて帰ろうかと。やはり戻って、柏屋食堂で食べよう。でも今日は休みだった。なのでまた外に出る。今は、せんべろしたい気分ではない。


おでんを求めて輪屋に向かった。大根が食べたい。おでんセットと島の水割りを。テレビを眺めながら飲む。そして、隣の人たちと仲良くなる。ちょうど同年代くらいの男子達。


何気に意気投合して、熱く語り合った気がする。そして静かに柏屋に戻った。色んな出逢いがある。そうやって世界がどんどん広がっていく。それはまた明日もきっと続くこと。





[ 関連リンク ]

海山木

大西さん

邦昌さん

くんじゃそば

深福さん

許田の道の駅

プラヌラ

テラコヤ

柏屋食堂

輪屋

柏屋


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

未来を生きる子供たちが、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
夏のように。【 旅LOG – 2016.10.04】
赦し。【 旅LOG – 2016.10.02】
旅する暮らしが、5年目に突入しました。【 COBAKENのひとりごと 】


D-LABO 研究メンバー登録
自分らしく、しあわせに生きるためのプロセス
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

旅の予定
4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-39
沖縄県那覇市- NAHA/OKINAWA/JAPAN –
2016/10/24〜2016/10/28
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net