たくさんの再会。【 旅LOG – 2016.06.11】



【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまりました。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/06/11(土)
二十四節気 芒種 ( ぼうしゅ )
七十二候 第二十六候 腐草為蛍 ( くされたる くさ ほたると なる )


広島にある、ボブ宅で迎えた朝。
ドラえもんベッドで目覚めた。
6時頃に一度目覚めて、9時過ぎに起きる。
そしてそのまま少し、ごろごろと。

ボブと大塚氏が仕事に出かけた。
お見送りがてら起き上がる。
寝ぼけた頭を起こしながら伸びをした。
伸びながら背中の強ばりを実感する。

そのまま部屋の掃除を始めてみる。
昨日の宴の跡や布団などなど。
心地いい音を聴きながら。
掃除した分だけ部屋がきれいになっていく。

ふと思い立って、もやしとキムチを炒めた。
その上に納豆をのせて完成。
ビールも開けてのんびりとブランチタイム。
ほどよくお腹が満たされてよかった。

作業をしようにも気が乗らない。
横になってまた、背中を伸ばす。
肩甲骨あたりが動いて気持ちいい。
しばしそのまま横になって過ごしてみた。

思い立って起き上がり、作業を始めた。
最初は昨日の出来事を書き出していく。
思った以上に言葉が進まない。
こんな時は無理せず、1度手放すに限る。

ということでシャワーを浴びた。
髪が短くなったので非常に洗いやすい。
抜け毛も気にならないし。
なんて楽なのだ、と感心してみる。

風呂上がりにそのまま瞑想をする。
昨日よりも深く、ゆっくりと瞑想できた。
何が呼吸などの深さに影響したのか。
その原因が気になる。

パソコンでの作業を再開する。
心地いい音も聴きながら。
さっきよりはいい感じに言葉が生まれる。
きっと、心の引っかかりが手放せたから。

仕事道具をデイパックに詰めて外に出る。
夏を感じる梅雨の晴れ間。
街までの見慣れた道を歩いていく。
お好み焼き食べたいな、なんて思いながら。

人がたくさん歩いている平和公園。
相変わらずな賑わいのようだ。
本通も人だらけで歩きにくい。
そうか、今日は土曜日なんだ。

シーボに辿り着く。
純子りんに再会できた。
ずっと広島での拠点にしてきた場所。
雰囲気も人も変わったけど大切な空間。

パソコンを広げて言葉を打ち込む。
ビールを飲みながら、下書きを進める。
思いの外、言葉が出てこない。
手放して、話をすることに専念した。

ゆっくんにひさしぶりに出逢う。
相変わらずの楽しそうな雰囲気。
この場所で出逢った人たちの変化を感じる。
その分、自分も変化してるはず。

投稿を見て、サイババもやってきた。
元気そうで何より。
せみも休憩中に顔を出してくれた。
今日はたくさんの再会がある日でうれしい。

サイババと 1BANCHO BAR へ。
カウンターに腰掛けてバーボンを飲む。
山盛りポテトフライを一気に食べてみた。
瞬殺だったから、もう1度頼んでみる。

ひと回り年下の感性に触れる。
自分たちにもあるものなのかもしれない。
でも表立って自分にもある、とは思えない。
その違いがつながって世界も続いていく。

自転車に乗ってボブ宅まで帰ってみた。
途中、スーパーで買い物して。
サイババとふたりでボブたちを待つ。
この環境が地元なんだと思ってみた。

ボブとあおいちゃんが帰ってきた。
そこからまた、宴が始まる。
わいわいと楽しい夜の時間。
今に集中できる居心地のよさ。

そしてサイババは帰っていった。
あおいちゃんも先に眠りボブと語り合う。
こんな時間だけど、ビールと山賊焼きと。
そして、長くて短い1日が終わりを迎えた。




[ 関連リンク ]

シーボ

1BANCHO BAR


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-53
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
2016/06/09〜2016/06/12
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
ファシリテーションとは楽にすること。【ボクノオト、ワタシノオト】
自分の道。【ボクノオト、ワタシノオト】
満月を迎えた頃。【 旅LOG – 2016.04.22】


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 29 名
旅する研究員 4 名
( 2016.06.11 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。