便利さと不便さ。【 旅LOG – 2016.03.21 】



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】



– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/03/21(祝・月)
春分 ( しゅんぶん ) 雀始巣 ( すずめ はじめて すくう )


フキデチョウ文庫での朝。
今朝も目覚ましがなる前に目覚める。
起き上がって目覚ましを止める。
もう1度毛布にくるまった。

少しソファでごろごろと。
目を瞑って横になる。
意識は保ったまま。
10 分くらいの不思議な時間。

シャワーを浴びる。
温かいお湯がありがたい。
それでも昨日よりは暖かい。
肌で感じる毎日の変化。

ソファに腰掛けて瞑想をする。
昨日の出来事を流していく。
未来が今に与えてくれているもの。
必要な出来事が選ばれる。

身支度をしてタオルをたたむ。
川村さんが出勤してきた。
おしぼりやふきんもたたむ。
おしぼりを巻いておく。

朝の準備がひと段落。
パーカーのままセブンイレブンへ。
携帯料金を払う。
携帯について考えた数日間。

他のスタッフのみなさんも出勤。
朝のご挨拶に何気ないやりとり。
知らぬ間に時間は進んでいく。
利用者さんも到着し始めた。

朝のご挨拶。
お茶やおしぼり。
笑顔に笑い声。
相変わらずのステキな空間。

合間を見てパソコンでの作業。
旅LOG の下書き。
テザリングできるのはとても便利。
便利さと不便さ、その真ん中にいる。

昼ごはん。
豆ごはん、ハンバーグ。
中華サラダ、たまご豆腐のスープ。
手づくりごはんがありがたい。

パソコンで文章を書く。
自分にとってのカタチ、の続き。
ひと晩寝かせて手を加える。
とてもとても長くなる。

利用者さんたちのお見送り。
また次にお逢いできる日まで。
いつも覚えててくださってありがたい。
場所と世代を超えた人と人とのご縁。

そうじの時間。
イスをテーブルにあげて掃除機をかける。
一緒に自分の心も整えていく。
モップで一緒に心も磨く。

そうじを終えてひと休み。
旅立ちの前のひととき。
一緒にお話に混ぜてもらう。
いつも受け入れてくださるみなさんに感謝。

フキデチョウ文庫を出て今夜の宿へ。
少しだけ雪が降ってきた。
パーカーだけだと少し寒い。
無事、みのりと合流した。

晩ごはん買い出しに向かう。
どこかで食べることも考える。
作業もしながら部屋でゆっくりと。
まずはお弁当などでお腹を満たす。

まったりとしたあとにパソコン作業。
自分にとってのカタチ、その2。
その3へと続くことを決めた。
投稿できてひと段落。

作業を終えた何もしない時間。
アルスラーン戦記を観る。
解放されたあとに必要な環境。
小さな成功体験を積める場所。

重力に負け始める。
不覚にも1本で力尽きた。
意外に溜まった疲れ。
ベッドに横になって動画を見る。

ほとんど観れないまま話が終わる。
旅先で溜まっていく疲れ。
これもまた目に見えないもの。
その疲れを癒しながら旅はまた続いていく。




[ 関連リンク ]

フキデチョウ文庫

アルスラーン戦記


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごしていくための毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-




このブログの読み方-ふり返り-




FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-26
岩手県盛岡市- MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2016/03/15〜2016/03/22
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]




– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
研究員登録制度について訊かれたことを答えてみました。
旅LOG – 2016.02.28
2/23 の満月に収穫したこと。




小林 豊 公式メールマガジン

3種類の特徴あるメルマガで研究の結果や気づきを配信しています。

3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

散歩しながら見守る研究員世界と対話する研究員旅するように探求する研究員、この3種類のいずれかに登録し、一緒に研究を進めていく、研究員登録制度です。研究員の種類によって、研究への関わり方が変わり、報酬としてお渡しするものの内容も変わってきます。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.03.20 現在 )

一緒に研究を進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

Twitterボタン





どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。