旅LOG【 安心して話せる場。】兵庫県神戸市 – 2015.06.06




FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2015
4月から3ヶ月かけて日本を縦断しています
画像の説明
↑ 日程や詳細はこちらから


クリックするとリンクに飛びます FIND THE WORLD 4th season
Chapter.YU-44
兵庫県神戸市 – KOBE/HYOGO/JAPAN –
2015/06/05〜2015/06/09


– 旅LOG – 1分で読める、旅人の日常
日本とアジアを旅しながら生活する 小林 豊 の旅先での日常をお届けします。旅先での人や街との出逢い、そしてその町の生活を感じ、そんな旅人の日常の記録です。

クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



昨日の夜、カプセルサウナに入り、

「 さて眠ろう 」

と、湯船から出て大浴場を出ようとすると、奥の方で立ち上がった人に見覚えが…。つい指を指して彼のニックーネームを2度呼ぶと、彼はこちらを見たけれど、けどまた違う方向を向いて歩きはじめた。


10 年ぶりくらいに逢うからか、彼の体型は大きく変化していて、でも彼に間違いないと確信的に思う僕がいる。

ということで、彼の近くに歩いていくと、僕の家を出て左に曲がり5分も歩かないうちに三叉路に出るのだが、その三叉路の突き当たりに住んでいた同級生がそこにいた。


ということで、1階で飲んでいた彼の仲間たちと合流し少しお話を。そこには弟もいて、弟に逢うのもひさしぶり。せっかく神戸に来たから今回こそは彼の店に行こうと思っていた矢先の出来事。




前置きが長くなったが、そんなこともあり、また別の出来事も重なって、あまり眠れないまま朝を迎えたんです。でもせっかくだから早めに起き上がって朝風呂に入って、荷物をまとめたら出かける時間に。


画像の説明
空の青色がキレイで朝からとってもいい気分。


三宮に泊まる時って同じカプセルサウナに泊まる率がすごく高くて。たまには違うところに泊まってみようと思ったらこんなことになりました。

そんな不思議な出来事をふり返りながら、今日はイベントに参加するために朝から魚住駅へ。


画像の説明
入り口で見切れ写真を撮る人を撮る、そんな光景。


明石高専で行われるフューチャーセッションに参加すべく、実は昨日一緒に DIALOG LIVE をした林さんに誘われただけなんですけど、せっかくなのでお邪魔することに。


画像の説明
ボブさんと林さん。本にサインをしてもらって嬉しそう。

↓ サインしてもらっていた本です。
クリックするとリンクに飛びます 未来が見えなくなったとき、僕たちは何を語ればいいのだろう


言われるがままに集合時間にやってくると、スタッフという役割をいただき、とても光栄…まぁ、面白そうだからいいか。ミーティングに参加しながら、そこで内容を決定していく、そのスタンスにふれることができていい機会をいただきました。


30 名ほどが参加した今回のフューチャーセッション。明石の人たちを中心に大阪の方からも参加されていて、ボブさんのつくり出す優しい場でそれぞれがいろいろ話し、いろんな想いを言葉にしていきました。


画像の説明
「 3分で 」というボブさんからの要求に必死で応えようとする2人。


急遽、ワールドカフェから得た収穫をマインドマップにまとめることになり、林さんと磯西さんのお手伝いをしながら今日のこの場を描いてみました。

やっぱり可視化するって大切ですねぇ。話したことが見えるようになることで、実際に話してそれを見た人たちにとって、いつもと違った感覚になれる、ダイアログをするために、導入しやすく効果が出やすいことのひとつ。


画像の説明
最近ぜんぜん描いてないのに、僕もマインドマッパーってことに。


場はそのままふり返りに入っていって、僕が初めて参加したフューチャーセッションは無事終了しました。

しかし初めての参加がボブさんの場で良かったな。ベースにある目的が大きい感じがして。場をつくることの難しさ、そして場をつくることのシンプルさ、それらを再確認させてもらえる機会にもなりました。


これから先、僕もダイアログの場のつくり方を広めていく人間なので、気づき学び合える環境のつくり方、そして守・破・離の流れを保てる自分として、いろいろと整えていく必要があるみたいです。


そのあとは懇親会でワイワイと。僕は端っこの方に座って初めてお逢いする方々とお話ししながら過ごしました。




そしてところ変わって三宮。昨日の夜中に再会した地元の友人のお店に顔を出す約束をしていたので。


画像の説明
同級生の 大津 です。とっても立派なお腹でした。


ちょうど、店の前の歩道にテーブルやイスを出して、テラス席をつくったばかりのところでお店に着きました。そこには昨日出逢った人たちもいて。

彼のお店の名前は クリックするとリンクに飛びます いち膳。大津 が道行くいろんな人に挨拶してる姿が印象的で、ここに根を下ろしてがんばってきた証なんでしょうね。


画像の説明
弟のしげも元気そう。高校生の時から逢ってなくて。


このあと少ししたら閉店の時間で。なのでまた昨日出逢ったお客さんたちと別の店でワイワイお話ししました。


そんなことしてるから疲れが溜まるのかな。




おしまい




旅先での発見や気づきのメモ

・場づくりはむずかしい、でも場づくりはシンプル。
・場をつくる人のベースにある目的によって場は変わる。

Twitterボタン

クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-ふり返り-?


小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


ダイアログのススメへのご登録はこちらから

登録するとダイアログのススメ内のコンテンツを利用し放題。
さらに、COBAKEN LIFESTYLE LABO のコンテンツが30%OFFになります。

30代からの素直な人生の歩み方
ダイアログのススメ
↑ まずは14日間の体験登録から


クリックするとリンクに飛びます FIND THE WORLD 4th season
======================
Next destination
Chapter.YU-45

//JAPAN –
2015/06/09~2015//
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ クリックするとリンクに飛びます COSMOPOLITANS ]



[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
クリックするとリンクに飛びます 旅LOG【 まず与える。】愛知県豊橋市 – 2015.05.23
クリックするとリンクに飛びます 旅人のつぶやきの 100 歩目が配信されました。
クリックするとリンクに飛びます 【 レポ 】 DIALOG LIVE #7@横浜 – 2015.05.07


FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2015
4月から3ヶ月かけて日本を縦断しています
画像の説明
↑ 日程や詳細はこちらから




最後まで読んでいただきありがとうございます。



1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。