旅LOG【 よそ者感が。 】 – 2014.07.18

FIND THE WORLD 3rd season
Chapter.YU-03
BANGKOK / THAILAND –
2014/07/18


ノマドワークのあとは、トンロー駅の近くの屋台通りへ。

バンコクに戻ってきたらメニューの写真を撮って欲しいって

セブに行く前に言われてたんで。


画像の説明


お店に着くとさっそく小さな友だちがいて。

いつも飴を売り歩いているこの子。


最初はさ、飴を選んでいるとすごくめんどくさそうに

してたから、渡してた 10 バーツを返してもらったんだ。

" そんなんだったらいらないよ " って。


で、次にここに来た時には少し僕を避けてたけど、

でもちゃんとこっちに来てね、前回とは違ってたから

その時は飴を買ったんだ。


それから彼は僕の小さな友だちのひとり。

逢うといつもステキな笑顔を見せてくれて。


金曜日ってのもあって、遅めに行ったのにとっても忙しそう。

てことで、店の人たちの食べものが置いてあるテーブルへ。


画像の説明


なぜか、食べものもお酒もいただけまして。

みんな注文して食べてるのに、僕だけセルフに楽しんで。


日本でもこんなのよくあったなぁ。

かわいがられやすいのか、かわいそうに見えるのか…。

そこはよくわかんないけど、僕の中のよそ者感が消えた時に

こんなことがよく起こるかも。

そんなことを思ってみた。


そうそう、スタッフの背中にドラえもんを発見したから

写真を撮ってみました。


画像の説明


ドラえもんは幅広く愛されてるなぁ。

ドラえもんって言うと、" あん あん あんっ♬ " って

他の人が歌ってくれてね。

あとで話すと下ネタ大好きなおばちゃんだったけど。


このあともお店の人たちとワイワイ話してたんだけど、

いつの間にかだいぶ仲良くなったんだなぁ、なんてね。

まだまだタイ語も英語もわからないことばかりだけど、

わかる部分だけ理解して、あとは表情やジェスチャーで

自分なりにイメージしてみて。


僕はこんな世界が好きみたい。


言葉もよくわかんないけど、でもお互いわかり合おうと

いろいろ伝え方を変えてさ。

同じ言葉を使う者同士のわかったつもりとはまた違う、

別のわかったつもりが何とも言えないくらい心地よくて。

だから、これから先もこんな機会をたくさんね。




FIND THE WORLD 3rd season
========================
Next destination
Chapter.YU-04
NERIMA / TOKYO / JAPAN –
2014/08/01~
========================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


COBAKEN LIFESTYELE LABO
TRAVEL × FACILITATION


ふたりでダイアログ

散歩でダイアログ 
電話でダイアログ


みんなでダイアログ

WORLD PEACE 読書会
旅のシェアCAFE
□ 街中でダイアログ
□ DIALOG JOURNEY


自分とダイアログ

□ Monthly COBAKEN




最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったら、なにか旅への質問やテーマをくださーい。
頂けたら可能なかぎりそれに沿って投稿します。