迎えた瞬間。【 旅LOG – 2016.07.02】



【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】


– 旅LOG – 旅する生活の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/07/02(土)
二十四節気 夏至 ( げし )
七十二候 第三十候 半夏生 ( はんげ しょうず )


赤羽にあるカプセルサウナで迎えた朝。
ひさしぶりにこんなに長時間眠った気が。
ちゃんと、前日の睡眠不足を補填した。
それでもまだ、眠れる自分がいる。

お風呂に入ってカラダを温める。
お腹を温めること。
大館で教えてもらって続けていること。
今、元気でいられる要素のひとつだと思う。

荷物をまとめて外に出る。
バックパックが軽い。
カラダの調子が整っている証。
ただ、今日もどうやら暑い日になりそう。

そのまま早めのブランチ。
白ごはんをたくさん食べる。
納豆ごはんが食べられてうれしい。
自分の喜びは思ったより質素なものにある。

ぼーっと過ごしていた。
ここ3年くらいが頭の中に巡りながら。
また新しく始まる、切り替わりの時期。
このあとはまず、浜松町に向かおう。

田端駅で一度降りて、心地いい音を聴く。
何本も発車する電車の音で聴こえにくい。
最後は不協和音になってしまった。
またそうやって、心の膿が出されていく。

再び電車に乗り込み、浜松町へ。
快速と言う名の電車に飛ばされる駅。
そこで動いている人たちが目に留まる。
人の数だけ存在する物語が進んでいた。

浜松町駅から歩いて竹芝埠頭の方へ。
目的地まで地図を見なくても辿り着ける。
そこも何度も訪れた場所。
日陰を渡りながら歩いていった。

Gallery 916 に到着する。
1年ぶりくらいのあいりに出逢った。
逢う度に大人になっていく感じがする。
元気そうで何より。

展示されていた川内倫子さんの写真を観る。
個性的な光の収め方だと思った。
水の中の写真からカラダに響くものがある。
写真にはこんな力もあるみたい。

遅めの昼を食べるあいりと埠頭でのんびり。
尾道のゲストハウスで出逢って以来のご縁。
個性的な世界観は変わらず守られている。
この先、お互いどんな世界を描くのだろう。

ギャラリーを出て歩いて駅に戻る。
埠頭の方に向かう人たちとすれ違った。
いろんな生活、いろんな時間が目に映る。
人が生きている場所には必ず生活がある。

浜松町から山手線に揺られて上野駅へ。
約束の時間まではもう少しある。
ここに来ると頭に浮かぶエースへ入る。
チキンカレーを食べて駅へと戻った。

不忍口の看板の下でゆっきーを発見した。
1年ぶりくらいになるみたい。
真っ直ぐな音を出すところは変わってない。
早速、せんべろなエリアに向かってみた。

2階の席に案内された。
賑わう店内で最近の話などなどダイアログ。
段々とゆっきーの個性が輝いていく。
体験したからこそ共有できる言葉がある。

そこにつっちーも登場した。
早速いじられる、安定のつっちー。
元気そうで何より。
おつまみの選び方もまた、共通の何かが。

3人でワイワイとダイアログ。
つっちーの登場でゆっきーが解き放たれた。
なつかしい雰囲気をまたこの街で味わう。
これが日本縦断の集大成なのだと思った。

早めに切り上げて、2次会は寿湯へ。
銭湯で汗を流してバスに乗る計画。
露天風呂で3人、まったり過ごした。
ぽかぽか、心もあったかい。

15分前にバス乗り場へ到着。
お腹が空いたのでフライドポテトを買う。
それをつっちーと分け合い食べた。
そしてつっちーに見送られてバスに乗る。

自分の座席に座ってひと息ついた。
3ヶ月の日本縦断が終わりを迎えた瞬間。
自分は人に恵まれ、こうして生きている。
ひたすらそれに感謝し、静かに瞼を閉じた。





このブログの読み方-ふり返り-


[ 関連リンク ]

Gallery 916

ゆっきー

せんべろ

寿湯


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


[ 人気の投稿 ]
迷うことをまずやめる。【ボクノオト、ワタシノオト】
化学反応。【 旅LOG – 2016.06.10】
理解するという喜び。【 旅LOG – 2016.06.21】


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 29 名
旅する研究員 4 名
( 2016.07.01 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-02
車中泊 – TOKYO-MORIOKA/JAPAN –
2016/07/02〜2016/07/03
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net