動き出した。【 旅LOG – 2016.05.21】



【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまりました。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/05/21(土)
二十四節気 小満 ( しょうまん )
七十二候 第二十二候 蚕起食桑 ( かいこ おきて くわを はむ )


金沢、THE HATCHI HOTEL で迎えた朝。
昨日はいつになく早めに眠りについた。
自分でも意外に思うくらい疲れていたのか。
それとも、明日の満月の影響なのか。

起きてもしばらくの間はごろごろと。
合計で10時間近く眠ったのは久しぶり。
その余韻に浸りながら目を瞑り妄想する。
浮かんできたイメージをただ受け入れて。

起き上がり、そのまま瞑想をした。
あまり深く入り込めなかったけどいい時間。
惑星の逆行の終わりの学びを受けとれた。
よくわからないけど、そんな気がする。

顔を洗い、着替えて外に出る。
浅野川沿いの緑地に腰掛けて心地いい音を。
瞑想とは違う、自分の素に触れる時間。
その音と共に、朝の景色が流れていった。

ふと沸き起こる不協和音。
河原を歩きながら自分を整えていく。
不協和音は怖れや執着に向き合う機会。
またそれを整えて、宿へと戻った。

戻るとすぐにシャワールームへ。
長い時間、外で心地いい音を聴いていた。
その出来事も一緒にシャワーで流していく。
身も心もスッキリと、今日の準備が整った。

荷物を持って再び地下1階へ。
ブランチとして買っておいた豆腐を食べる。
豆腐が苦手だった自分が知れば驚くだろう。
今は大事なたんぱく源。

そのまま共有キッチンで作業に入る。
土日の作業の少ないうちにできること。
それをただ、淡々と。
時折、心地いい音も聴きながら。

ソファーに移り、本を読みながらひと休み。
共有スペースのまた違った景色が目に映る。
ほんの15分くらいの気分転換。
それができる今の心境がありがたい。

再び、パソコンでの作業を再開。
自分の想いを言葉に変えて打ち込んでいく。
下書きを終え、また別の下書きに。
あとは、編集係の閲覧を待つ。

浅野川沿いを散歩する。
今朝はカメラが無くて、そのリベンジ。
河原でゆっくりと過ごす人たち。
その姿から勝手に、しあわせを受けとった。

戻って早めのご飯を食べることにした。
そんな時、他のゲストに話しかけられる。
そこからしばし、一緒に食べたり話したり。
旅先でのそんなご縁がありがたい。

食事とお酒をお裾分けしてもらった。
こうして出逢いもいただけた。
これできっと、高岡にもお邪魔するはず。
そうやって世界を広げてもらっている。

再び、共有キッチンでパソコン作業。
心地いい音を聴きながら。
45分ほどの作業時間を残して終わった。
ものすごい睡魔に襲われたから。

ベッドに戻ってひと眠り。
いつものことながら、満月周辺は眠い。
勝手な勘違いかもしれないけれど。
そうでも違ってても、どっちでもいいこと。

起きると再び、散歩に出かけた。
河原に腰掛け、残りの作業時間を消化する。
満月の下、心地いい音を聴きながら。
月の光、水の音、そんな場所でゆったりと。

作業時間を消化して、金沢の街を歩く。
心地いい音を聴きながら。
まずは、あるものに目を向けること。
どちらにしても、そこから始まるみたい。

宿に戻るとイベントが続いていた。
Orphe というシューズの開発メンバーと。
動きに合わせて光と音を放つシューズ。
また知らない世界に触れさせてもらえた。

そのまま、またパソコンを開く。
心地いい音も聴きながら。
ほんの少しだけ、明日の準備を終わらせる。
そして、自分のベッドに戻っていった。

今日はきっと、何かが動き出した日。
相変わらずカタチのないものばかりだけど。
それでも自分の中での変化を感じる。
旅をしているんだ、改めてそんな実感。




[ 関連リンク ]

THE HATCHI HOTEL

Orphe


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-46
石川県金沢市 – KANAZAWA/ISHIKAWA/JAPAN –
2016/05/18〜2016/05/23
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
満月を迎えた頃。【 旅LOG – 2016.04.22】
動く瞑想。【 旅LOG – 2016.04.14】
人が人として。【 旅LOG – 2016.04.15】


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 29 名
旅する研究員 4 名
( 2016.05.21 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。