掛け替えのない。【 旅LOG – 2016.05.11】



【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまりました。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/05/11(水)
二十四節気 立夏 ( りっか )
七十二候 第二十候 蚯蚓出( みみず いずる )


大船渡で迎えた朝。
早く寝た分、目覚ましよりも早く目覚めた。
みのりも一緒に目覚める。
ひさしぶりの旅立ちの日の朝。

起きるとまず、荷物をまとめていく。
干していた服をたたみ、荷物を広げる。
冬物は大船渡に置いて、荷物は少なめに。
バックパックがまた、大きくなってきた。

ふたりでの朝ごはん。
納豆玉子とこんにゃくのみそ煮。
それに、ごはんとみそ汁。
これくらいの食事が自分には心地いい。

出かける前にゆっくりと瞑想をする。
大切な場所にしっかりと根を張らす。
しっかりと流していろんなことを手放す。
こうして出かける準備を整えていく。

小雨の中、車で送ってもらって盛駅へ。
また次に逢える日を楽しみに。
そのまま駅のテーブルでパソコン作業。
オフラインで言葉を打ち込んでいく。

仙台行きのバスに乗り込む。
進行方向に向かって右側の8列目の席。
少しだけ、食堂かたつむりを読んでみる。
どうやら、美味しい物語が好きらしい。

濡れた窓ガラスの向こうに映る世界。
陸前高田、気仙沼と、窓の外を流れていく。
無心で外を眺めながらも、移動を実感する。
また世界を広げるタイミングがきたらしい。

バスの中でパソコンを開く。
自分の想いを言葉にして打ち込んでいく。
今日はすんなり言葉が生まれる日。
さっと書き出して僕はひと眠りした。

仙台に着いた。
大船渡よりも雨が強く降っていた。
傘がないから屋根のあるところを歩く。
傘がなくても旅ができる環境に感謝。

クリスロードに入って西に向かって歩く。
雨だから余計に人が歩いているみたい。
一番町商店街へ曲がり、青葉通りを渡る。
今夜の宿はこの辺り。

一旦荷物を預けて、エビアンでひと休み。
珈琲を飲みながら、食堂かたつむりを読む。
気づくと30分くらい経っていた。
こんな時間、大切だと思う。

その足でそのまま金港堂へ。
文庫本のコーナーの前をゆっくり横歩き。
美味しい本のタイトルが目につく。
自分の箱にはたくさんそんな本を並べたい。

時間を過ぎたのでチェックインする。
荷物を広げたら早速、逆襲のシャアを観た。
昨日の続きが何となく気になって。
この先、どんな世界がやってくるのだろう。

ダイアログの教科書の音声収録の準備。
読み直すと日本語のおかしさに笑いが出る。
自分の書いた文章なのに、自分でも驚く。
それを読みながらひとり、録音をする。

音声データの投稿完了。
案内の予約も終えた。
これで水曜日の作業を終えてひと安心。
あとの時間はやれる範囲でやりたいことを。

作業を続けながら心地いい音を聴く。
どこにいても大切な、掛け替えのない音。
近くても遠くても、変わらない音。
自分の素に触れることを促してくれる音。

テレビでサッカー観戦。
日本代表というよりサンフレ選手の応援。
浅野、岳斗、ふたりの活躍を観たい。
そんな偏った応援を仙台から届ける。

ふと、思いがけないメッセージが届く。
また、生きるための大切な問いをもらった。
今日が最後だと思って生きること。
明日も世界が続くと信じて種を蒔くこと。

再び、心地いい音を聴く。
時折、音が聴こえなくなる。
それでも鳴り続けてくれる音がある。
とてもとてもありがたい、大切な音。

湯船でカラダを温めて布団に入る。
心地いい音を聴きながら。
暗闇の中でゆっくりと目を閉じる。
今日も生きれたことに心から感謝。




[ 関連リンク ]

食堂かたつむり

クリスロード

一番町商店街

エビアン

金港堂

逆襲のシャア

サンフレ

浅野

岳斗


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-43
宮城県仙台市 – SENDAI/MIYAGI/JAPAN –
2016/05/11〜2016/05/12
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
満月を迎えた頃。【 旅LOG – 2016.04.22】
動く瞑想。【 旅LOG – 2016.04.14】
人が人として。【 旅LOG – 2016.04.15】


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 28 名
旅する研究員 4 名
( 2016.05.11 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。