その向こう側。【 旅LOG – 2016.04.06 】



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじめます。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/04/06(水)
清明 ( せいめい ) 玄鳥至 ( つばめ いたる )


SOCIAL HOSTEL 365 での朝。
静かに静かに起き上がる。
寝ている人たちを起こさないように。
でも、思った以上に音が出る。

そのまま瞑想。
自分の内面のバランス。
いろんな出来事を流していく。
あとでもう1度することに。

コモンルームでパソコン作業。
朝の静かな時間。
窓から差し込む陽射しが気持ちいい。
寝起きに浮かんだことを言葉にしていく。

心地いい音を聴く。
大切な大切な音。
自分につながっていく音。
おかげで毎日がよりしあわせになる。

ひたすらパソコン作業。
だんだん人が起きてくる。
お出かけ前の人に旅立ち前の人。
いろんな言葉が目の前を飛び交う。

作業を終えてシャワーを浴びる。
背中の強ばりをほぐしたい。
風呂上がりにもう1度瞑想を。
自分をゆっくりと整える。

荷物を準備してお出かけ。
今日は散歩でダイアログ。
大通公園に向かって歩いていく。
まだ雪の塊が残ってる。

西 28 丁目駅。
初めて降りた場所。
早く着いたので日向で読書。
紙に反射する太陽の光が意外と眩しい。

なおえと合流してツキネコカフェへ。
おひさしぶりにいろいろ話す。
この2年くらいのことや最近のこと。
生きた分だけ気づきがある。

ニャイダーハウス。
人の数だけいろんな世界が存在する。
伝え続けた想いがカタチとなって箱になる。
そして届いた人が集う場所になる。

札幌大神宮。
とても広い、立派な表参道。
お邪魔しているごあいさつに伺う。
またこの地に来れたことに心から感謝。

新しくできた近くのスタバ。
ダイアログしながらのパソコン作業。
時に静かに、時に音が飛び交っていく。
このタイミングで再び出逢えたことに感謝。

バスセンター前。
記憶を辿りながら出口を選ぶ。
何となく見慣れた景色を歩いていく。
進学研究室に到着。

おひさしぶりなおふたり。
すどうさんとかんなに再会。
少し時間が経ってから出た真っ直ぐな音。
出たことでやっと、それは始まった。

目に見えるもの、目に見えないもの。
それぞれの正しさの置き所。
冷たい、うすっぺらい、物乞い。
その向こう側に存在する想いを知りたい。

マイキーでスープカレー。
ネバベジ辛口ふつう盛り。
ここでもいろいろ話をする。
気にかけてもらえてありがたい。

宿まで歩いて帰る。
心地いい音を聴きながら。
先の出来事をふり返る。
自分の心が何に反応したのか。

濡れ衣に対する執着。
それで自分で心を乱したらしい。
昔の両親とのやりとりに似ている。
また自分を知る機会を得ることができた。

心地いい音を聴く。
宿のまわりを散歩しながら。
肌寒いけど心は温かい。
自分はしあわせだと感じる。

宿に戻って瞑想をする。
いつもと違う場所が疲れていた。
そのままベッドに横になる。
日が変わる直前に、おやすみなさい。




[ 関連リンク ]

SOCIAL HOSTEL 365

散歩でダイアログ

散歩でダイアログ

ツキネコカフェ

ニャイダーハウス

北海道神宮

進学研究室

マイキー


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごしていくための毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-32
北海道札幌市 – SAPPORO/HOKKAIDO/JAPAN –
2016/04/05〜2016/04/08
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
小林豊とのダイアログの時間をお金以外の価値で表すと?アンケート実施のお知らせ。
自分にとってのカタチ、というものを考えてみる。【その1】
旅LOG – 2016.03.01


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

3種類の研究員のいずれかに登録し、パートナーや家族など身近な人たちとの関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.04.06 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。