それぞれの音。【 旅LOG – 2016.04.02 】



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじめます。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/04/02(土)
春分 ( しゅんぶん ) 雷乃発声 ( かみなり すなわち こえを はっす )


大阪での朝。
3畳の部屋で目覚める。
目覚ましの時間までもうひと眠り。
初めての場所では睡眠時間を長めにとる。

飛行機の値段を見て驚く。
想定していた値段は昨日まで。
早速、日程を変更する。
先延ばしにしないという学び。

そのまま起き上がってパソコン作業。
心地いい音を聴きながら。
昨日と違って晴れやかな自分の音。
また少し、自分の怖れが手放せた。

チェックアウト。
日向を歩くと汗が出る。
予想以上にいい天気。
バックパックを背負って歩いていく。

天王寺駅。
たくさんの人が行き交っていた。
お店が開く時間まで待つ。
心地いい音を聴きながら。

スタバ。
人も少なめでありがたい時間帯。
珈琲を飲みながらパソコン作業。
とにかく文章を書いていく。

昨日の夜の学び。
自分の怖れからつくり出していたこと。
それらを言葉に表していく。
心地いい音を聴きながら。

北に向かってひたすら歩く。
心地いい音を聴きながら。
表参道に面した町並み。
自分が好きな雰囲気らしい。

春の色の街。
自然と桜に目が移る。
自然の色がつくり出してくれる世界。
世界は彩りにあふれている。

遅めのお昼ごはん。
かけうどん大とたけのこ天。
立食いうどん好きは変わらない。
お腹を満たしてお店を出る。

会場入りして準備。
いつもお世話になっている場所。
こんな場所があることがありがたい。
準備を終えて出逢いを待つ。

WORLD PEACE BOOK CAFE 。
本からはじまるダイアログ。
3人でそれぞれの音を出していく。
いろんな言葉が生まれていく。

私は私で大丈夫。
そんなメッセージが手元に届いた。
自分に許可を出すこと。
自分のことが腑に落ちる。

大阪天満宮。
航空券を交換してもらえることを感謝。
いろんな学びを得られていることを感謝。
こうして生きていられることを感謝。

近くの公園で腰掛ける。
花見をする人たちであふれてた。
机とイス、照明などを運んできた集団。
ロの字型での花見は初めて見た。

エ パタティ エ パタタ。
まみぃとさわこさんと一緒に。
美味しくて楽しいダイアログ。
いろんなきっかけが生まれていく。

他のお客さんともワイワイと。
出逢いのあるこぢんまりとしたお店。
ワインが3本も空きました。
どうもありがとうございます。

南森町から地下鉄に乗り込む。
東梅田から歩いて大阪駅へ。
家路につく人たちが並んでる。
都会の駅の夜の景色。

まむちん宅まで歩く。
地図を見ずに歩ける道程。
帰れる場所があるということ。
いろんなことがありがたい。

まむちんとしばしお話する。
ここ最近に感じること。
それぞれの音。
そして、いつの間にか眠っていた。




[ 関連リンク ]

スタバ

WORLD PEACE BOOK CAFE

大阪天満宮

エ パタティ エ パタタ


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごしていくための毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-30
大阪府三島郡 – MISHIMA/OSAKA/JAPAN –
2016/04/02〜2016/04/04
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
小林豊とのダイアログの時間をお金以外の価値で表すと?アンケート実施のお知らせ。
自分にとってのカタチ、というものを考えてみる。【その1】
旅LOG – 2016.03.01


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

3種類の研究員のいずれかに登録し、パートナーや家族など身近な人たちとの関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.04.02 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。