東京。【 旅LOG – 2016.03.17 】



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】



– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/03/17(木)


盛岡での朝。
今日は日帰りで東京に。
移動日なので早めに起きる。
カーテンを開いて光を取り入れた。

湯船にお湯を溜めて身体を温める。
5日間、ノンアルコール。
肝臓と膵臓、背中をしっかりと温める。
朝からしっかりと温もった。

ベッドの上でゆっくりと瞑想。
昨日までのことを流していく。
頭に浮かんだイメージも流してく。
自分を整えて今日の準備。

窓を開けて外の空気を取り入れる。
冷たい風を感じながらパソコンを開く。
旅LOG の下書きに言葉を打ち込んでいく。
それでまた自分の中から手放される。

バックパックに荷物を詰める。
部屋の荷物が片付いていく。
来た時と同じくらいの状態へ。
最後に旅LOG を投稿して宿を出た。

今夜の宿に荷物を預ける。
近くのローソンでマンガの立ち読み。
約束の時間ちょうどに盛岡駅へ。
携帯が止まっていても生きてはいける。

盛岡駅でみのりと合流。
今日は所用で東京へ。
時間まで待合室でパソコンを開く。
そのままいろいろとダイアログ。

はやぶさとこまちが連結。
こまちに乗り込み東京へ。
早速、パソコンを広げる。
予定している文章をひたすら書く。

ひと段落したところで作戦会議。
手にした先でできること。
大きく変わらない生活。
広がっていく選択肢。

大宮から埼京線で池袋へ。
なつかしく感じる路線。
進むに連れて建物と人が増える。
池袋で乗り換えて巣鴨へ。

Cafe&Meal MUJI 。
系列店の中での独特の雰囲気。
見事に土地柄が表れている。
バターチキンカレーを食べる。

巣鴨地蔵通り商店街。
救急車と救急工作車が入ってきた。
それでも街は動いていく。
たくさんの人が歩いている。

駒込までひと駅歩く。
初めて歩く道。
携帯は使えないから道端の地図を見る。
人が生活している雰囲気を感じる。

ドトールでひとり、作業をする。
途中激しい眠気に襲われる。
眠気の山を越えて文章を書き続ける。
言葉が溢れてくる時期なのだろうか。

上野公園でひと休み。
忍ばず池で夕陽を眺める。
場所は自由に選べる。
毎日も自由に選べる。

上野駅でパソコン作業。
電車の時間までひたすらに。
今日やりたいことがあとふたつ。
買い物をしてこまち号に乗り込む。

車内でお弁当を食べる。
前回、車内で食べたのはいつなのか。
ビールとおつまみの思い出はたくさん。
食後はダイアログと文章の時間。

盛岡駅に到着。
次の電車で今日は解散。
駅前の宿にチェックイン。
まずは白湯でひと息つく。

湯船で身体を温める。
アルスラーン戦記を観ながら。
思考停止解除のあとの環境。
そこに目を向ける必要がある。

風呂上がりにパソコン作業。
心地いい音を聴きながら。
眠る前には瞑想で自分を流していく。
今日もまた、身も心もいい旅をした。




[ 関連リンク ]

はやぶさとこまち

Cafe&Meal MUJI

巣鴨地蔵通り商店街

救急工作車

上野公園

アルスラーン戦記


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ。
そんなしあわせで心豊かな毎日を過ごしていくための毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがそんな毎日を過ごすためのきっかけになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-




このブログの読み方-ふり返り-




FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-26
岩手県盛岡市- MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2016/03/15〜2016/03/22
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]




– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
研究員登録制度について訊かれたことを答えてみました。
旅LOG – 2016.02.28
2/23 の満月に収穫したこと。




小林 豊 公式メールマガジン

3種類の特徴あるメルマガで研究の結果や気づきを配信しています。

3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

散歩しながら見守る研究員世界と対話する研究員旅するように探求する研究員、この3種類のいずれかに登録し、一緒に研究を進めていく、研究員登録制度です。研究員の種類によって、研究への関わり方が変わり、報酬としてお渡しするものの内容も変わってきます。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.03.17 現在 )

一緒に研究を進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

Twitterボタン





どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。