悩んだ時は、自然に尋ねてみる。| くらしのたね #038



Ver.1.0.2



– くらしを促す、ことばのたね。-



2017/01/12 SUGINAMI / TOKYO / JAPAN
Photo by Yutaka Kobayashi





– 悩んだ時は、樹に尋ねてみる –


僕はある時から、世の中のことや人と人との関係性などに悩むと、ぼーっと樹を眺めるようになりました。そして樹に問いかけ、その姿を眺めることでその解を得てきました。そもそも樹は、ずっと同じ場所で過ごしていて、僕らが暮らす様をずっと眺めています。小さな樹でも大きく、大きな樹では千年、2千年と、樹々も世代間での違いを抱えながら、僕らと同じようにこの地球で暮らしています。


旅先で出逢った樹の中には、また逢いに行きたいな、と思う樹もあります。それなので、旅の流れで近くを通りかかった時にはできるだけ、挨拶に寄るようにしています。神社のご神木であったり、公園の大きな樹であったり、街角で佇んでいる樹であったり、その様相は様々。余談ですが、植物の世界では、離れていても同じ種類の樹は交流しているそうです。何らかの方法で繋がっているのですね。


樹に尋ねたことで印象に残っているのは、相互依存について考えていた時ですね。樹にいつも止まっている鳥は、樹が切り倒されたとしても、人間のように「 あなたがいないともう、私は生きてはいけない 」と絶望しません。それまでに感謝するのかどうかはわかりませんが、他の止まり木を探すのだと思います。そうやって、依存でも共依存でもなく、自立した存在同士で相互に依存しながら生きています。


それと、自分らしく生きるためのバランスも教えてくれました。樹には、枝葉があり、幹があり、根っこがあり。そこにそのまま、手段、生き方、在り方と当てはめました。光合成のためにも、枝葉を広げていく必要があります。でもその分、根を張って広げる必要もあります。選択肢と心の根っこをバランスよく、互いを広げながら、自分という生き方を太らせます。太らせた幹は変わらず、樹を支えてくれます。


樹ではなくとも、自然が僕らに教えてくれることはたくさんあります。自然は厳しい時もあるけれど、僕らにいつも優しく、いろんな恩恵を与えてくれています。それに、僕ら人間が忘れがちなことをきちんと、毎日大切にしながら生きている存在です。だからこそ、そのお礼の気持ちを込め、僕らは自然に優しくする必要があるのだと思うのです。そうやって一緒に、同じ世界を生きていくのだと思うのです。




よかったら、こんな記事もどうぞ。

「木々は会話し複雑な社会生活を送っている」と専門家、私たちは木々の言葉を理解できるのか?
https://gigazine.net/news/20180101-trees-language/




[ くらしのたね #038 ]

自然に問いかけ、その姿を眺めてみる。




質問や感想、投稿テーマの要望などがあれば、こちらから
– CONTACT –

対話のある暮らしを促すための資料一覧
– Dのこと。 資料一覧 –





おわり




” この「 くらしのタネ 」は、あなたの人生を彩り、暮らしをより良くする花や実の種になるように、と勝手に祈りを込めて投稿しています。どんな芽が出るのか、どんな花が咲くのか、どんな実がなるのかは、種を育てるあなた次第になりますが。そんな「 くらしのたね 」が、あなたの暮らしに彩りを加えますように。”






この投稿を読んだ人は、こちらの投稿も読んでみてください。

【 くらしのタネ。#013 】あるものに目を向けられると楽になる。




    


[ お知らせ ]

◻︎ 応援してもらえると嬉しいこと。| お知らせ【 11/10(木) 】
◻︎ 暮らしている場所の予定、などを更新しました。| お知らせ【 11/7(月) 】



[ ここ1ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – ユパさま、というメンター。| 旅が僕に教えてくれたこと #009
No.2 – 旅する暮らしが丸10年を迎えました。| いま、ここにあるもの #133
No.3 – きちんと話を聴く、ということ。| くらしのたね #051
No.4 – 旅LOG【 続ける。 】 – 2014.10.19
No.5 – あまり知られていない、こばけんの仕事。| いま、ここにあるもの #101


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 求めているもの・できること –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –



スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心がおどる、たのしい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ