【 くらしのタネ。#011 】すべき、ねばならないは、自分の勝手な思い込み。


Ver.1.0.1



– くらしのタネ –


今回は、「 すべき、ねばならないは、自分の勝手な思い込み 」というテーマで言葉を綴りました。


すべき、ねばならない、という表現は、子供の頃からよく耳にしてきました。大人が言葉にするそれを、意味も考えずにそのまま使うようになり、さらにそのまま、自分を追い詰めていったように思います。実際に対話を重ねていても、すべき、ねばならない、と強く表現する理由はとても曖昧なものだと感じます。そんな、自分の勝手な思い込みについて、言葉にして投稿しました。

2018/12/06 MORIOKA/IWATE/JAPAN Photo by COBAKEN



– すべき、ねばならないは、自分の勝手な思い込み –


僕はこれまでの人生の中で、〜すべき、〜しなければならない、などの言葉をよく使ってきました。自分にも人にも。旅する暮らしの1年目にやったことは、それらの思い込みを解体することです。そのおかげで、よりフラットな自分で人の話が聴けるようになったし、自分を責める機会も減って、とても生きやすくなりました。その体験から、それらのほとんどが、自分が勝手につくった思い込みだと断言できます。


明確な理由なく、すべき、ねばならない、と手段を断定するのってよっぽどのことだと思うのです。理由があったとしても、自分勝手な言い訳程度で。それなのに僕は、すべき、ねばならない、と自分をガチガチに固めて、ものすごく視野の狭い状態をつくり出していたのだと、当時の自分をふり返るとそう思えます。僕は臆病者なので、そうやって自分が揺れないようにしていたのかもしれません。


それらを手放すためにやったのは、〜すべき、〜しなければならない、と言葉にした時や、頭に浮かんだ時に、改めてその目的を考えることから行いました。何のためにそうすべきなのか、何のためにそうしなければならないのか。そうやって目的を明確にしてから、それを達成するための手段を3つ以上考え直すのです。思い込みが完成した当時から年月が経っているので、他の手段も浮かんできます。


そしてその中で、1番心が躍るものを選び直します。例え同じものであったとしてもそれは、やりたいことです。そうすることで、すべき、ねばならない、と思っていたことを、〜したい、に書き換えることになります。そして、それを意識しながら過ごしてみて、同じような出来事でも、〜すべき、と思わなかったら成功です。そんな思い込みはたくさんあるので、その度にその作業を繰り返していました。


そうやって思い込みが外れ、自分が解き放たれていく感覚は今でも覚えています。人に対しても自分に対しても、裁くことを手放せるのです。しかも、旅する暮らしの1年目なんて、自分が何をしたいのか、今みたいにはっきりしてなかった頃でもあって、〜すべき、〜しなければならない、と口にした時は、しめしめと喜んでいました。だって、解き放てば解き放つほど、自分が楽に自由になっていくのですから。




[ くらしのタネ #011 ]

目的を改めて考え、1番心が躍ることを選び直す。




質問や感想、投稿テーマの要望などがあれば、こちらから
– CONTACT –

対話のある暮らしを促すための資料一覧
– Dのこと。 資料一覧 –





この「 くらしのタネ 」は、あなたの人生を彩り、暮らしをより良くする花や実の種になるように、と祈りを込めて投稿しています。どんな芽が出るのか、どんな花が咲くのか、どんな実がなるのかは、種を育てるあなた次第になりますが。そんな「 くらしのタネ 」が、あなたの暮らしに彩りを加えることを信頼しています。




おわり



※ この記事は 2018 年 12 月 25 日に投稿したものを加筆、修正して 2021 年 1 月 27 日に再投稿しました。






この投稿を読んだ人は、こちらの投稿も読んでみてください。

【 くらしのタネ。#005 】選択肢を並べる時のポイント。




    


[ お知らせ ]

◻︎ 【 お知らせ・11/22(月) 】暮らしている場所の予定、などを更新しました。
◻︎ 【 お知らせ・11/18(木) 】応援してもらえると嬉しいこと。


[ ここ1ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – 【 よく訊かれること #001 】どうやって収入を得ているのですか?
No.2 – 【 くらしのタネ。#030 】きちんと聴いて、きちんと問いかける。
No.3 – 【 旅が僕に教えてくれたこと #009 】ユパさま、というメンター。
No.4 – 【 くらしのタネ。#029 】一般化された言葉は、きちんと噛み砕く。
No.5 – 【 ひとりごと。#101 】あまり知られていない、こばけんの仕事。


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 求めているもの・できること –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –



スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心がおどる、たのしい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ