そこに在る、という安心。【 旅LOG – 2017.10.02】



– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2017/10/02(月)
秋分 ( しゅうぶん ) 二十四節気
蟄虫培戸 ( むし かくれて とを ふさぐ ) 七十二候 第四十七候


目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、アナログ作業、お風呂、瞑想、身支度、車で移動、相方家着、車で移動、イオンで買い物、車で移動、病院着、相方と子の送り、車で移動、家着、料理、最初のごはん、パソコン作業。
午後 パソコン作業、車で移動、読書、睡眠、読書、携帯で作業、読書、車で移動、相方家着、対話、車で移動、薬局で買い物、車で移動、郵便局、車で移動、家着、パソコン作業、おやつ、パソコン作業。
 車で移動、相方家、対話、晩ごはん、まったり、車で移動、本屋で物色、車で移動、スーパーで物色、車で移動、パソコン作業、睡眠、お風呂、パソコン作業、バータイム、動画鑑賞、ゲーム、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、味噌汁、麻婆春雨 @盛岡の家
おやつ 春雨スープ @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、焼鮭、ポトフ、柿の白和え @盛岡の家




相方と子を迎えに、相方の実家へ向かう。車の中は意外に暑くて、白シャツを着て袖をまくった自分は、この季節に着る物が少ないことを毎年憂いていることを思い出した。今日は何となく、携帯をつないで音楽を流しながら走る。流したのはいつもの、ミスチルの「 進化論 」( ※リンクを開くと音が出ます ) 。誰も傷つけない、優しい夢を。

相方はここ最近、元気がない。子が生まれてから1ヶ月。子育て自体もそうだけど、自分と向き合うことにも疲れている感じ。今日は1ヶ月検診で病院に向かう。でもその前に1ヶ所、一緒に買い物に行った。注文していたフライパンを受け取り、他にも必要なものを買ってから外に出た。そんな、小さな旅。




自分はいつも、伝え方に問題があると思う。言い方を変えると、もっと柔らかく伝えることができる。腹を立てている自分と、それを見ている自分がいつも同居してはいる。だからこそ、より柔らかく伝えることができると思う。でもつい、言葉が強くなる。相方を通じて自分に言い聞かせている自分がいる。

今はもう、腹が立つこと自体が限られてきたから、以前の自分に比べるとその機会は驚くほどに減ってきた。それでもまだ、身近な人を通じて見えてくる自分自身がとても腹立たしい。ただ、腹をたてること自体が悪いとは思わない。大切な感情表現。自分がどう在りたいかを教えてくれる、大切なシグナル。




晩ごはんをいただき、どこかすっきりした相方と子、それとお義母さんに見送られながら相方の実家を出る。車に乗り込み、どことなく思考が保留されたまま、家とは反対側の方向に走って行った。何となく本屋に向かおうかと。引越しを終えてからはほぼ毎日、ネット環境を得るために通っていたこの場所。

2週間ちょっとぶりに訪れた MORIOKA TSUTAYA は変わらなくて。でも、本の配置は変わってて。古本のコーナーに向かい、ガンダムUC北方三国志を探す。残念ながら本はなかったけど、自分の中で確かめたいことがあったのだと思う。そこに在る、という安心感。それと、この世界を生きる人たちのこと。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-29
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2017/09/29〜2017/10/11
Next destination
タイ バンコク – BANGKOK/THAILAND/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。



Twitterボタン





[ 人気の投稿 ]

夫婦とは、どうあるべきなのか。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/10081
また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9765
僕の仕事。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9903


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
対話を通じて対話の時代の生き方を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net