混沌と秩序のある街。【 旅LOG – 2017.09.28】



– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

浅草で朝を迎え、浅草で眠りについた1日。





2017/09/28(木)
秋分 ( しゅうぶん ) 二十四節気
蟄虫培戸 ( むし かくれて とを ふさぐ ) 七十二候 第四十七候


目覚め やんまーの部屋。
就寝 やんまーの部屋。

午前 睡眠、まったり、瞑想、アナログ作業、シャワー、身支度、歩いて移動、弁当屋着、買い物、最初のごはん、歩いて移動、カフェ着、パソコン作業。
午後 歩いて移動、部屋着、まったり、読書、ゲーム、パソコン作業、睡眠、身支度、歩いて移動、昼ごはん、周辺散歩、部屋着、まったり、読書、パソコン作業、まったり、身支度、居酒屋着、パソコン作業。
 歩いて移動、電車で移動、秋葉原着、歩いて移動、居酒屋着、まったりトーク、飲み会、歩いて移動、電車で移動、居酒屋着、パソコン作業、対話、歩いて移動、バータイム、歩いて移動、呑み時間、歩いて移動、まったりトーク、まったり、睡眠。

最初のごはん しそおにぎり @デリカぱくぱく 浅草店
カフェタイム ブレンドコーヒー @Sensing Touch of Earth
昼ごはん 酸辣湯麺 @十八番
カフェタイム コーラ @トンテキ元気
飲み会 金澤麦酒、シーザーサラダ、チョリソーと枝豆、さつまいもスティック、きのこと豚のホイル焼き、鶏もも竜田揚げ、ざるうどん @金沢乃家 秋葉原店
呑み時間 ハイボール、かっぱ漬け、生ビール @トンテキ元気
バータイム シャルトリューズ ジョーヌ、レーズンバター @ORANGE ROOM
呑み時間 菊之露ブラウン、マグロと鮭のにぎり、ジーマーミ豆腐、ソーミンチャンプルゥ、ターンムコロッケ @沖縄軒




さっき、カフェからの帰りにぶらぶらと歩いていたお店が気になる。作業をひと段落してから部屋に戻り、ほんの短い睡眠から目覚めた自分の気持ちはもう、あの中華料理屋に向かっていた。結局、今日はまだ雨は降っていない。せっかくだし、散歩も兼ねてその中華料理屋に向かうことに決めた。準備をしよう。

さっきと逆の方向からお店に向かう。昼の時間は大幅にずれたから、きっと空いているはず。でも、店の前を通った時の気分で入るかどうかを決めよう。店の前にお店の人たちが出て、何かを話している。何となく入りづらい。でも足が勝手に動いて、お店の人に話しかけながらするりと、店の中に入っていった。




秋葉原駅で再会した真由子は、よりキレイなお姉さんになっていた。フリーでの活動を前にして、内側がより磨かれたのだろうか。そんなことを思いながら、電気街口から西の方へ、雨の秋葉原を歩いていく。今夜はとても肌寒い。通ったことのないエリアを歩き、その先に、金沢乃家、という看板を見つけた。

鈴森さんがいた。5月に金沢でお逢いした以来。今夜は、彼女が造る金沢ブルワリーのビールを楽しむイベントで、僕が東京にいることを知って誘ってくれた。そこに真由子とのタイミングが合って、一緒に来ることになった。金沢に行ったことがない真由子がどう旅に誘われるのか、実は、それがとても楽しみ。




お酒混じりのパソコン作業はさくさく進んだように思えた。気がつくと、賑やかだった店内はもう、営業を終える前の静かな空間になっていた。慌てて会計を終わらせる。もう、お店にはやんまーとスタッフのミヤさんの3人。そのまま、格闘家でもあるミヤさんとの対話を始めた。知らない世界がそこにある。

ミヤさんのまっすぐな音をたくさん聴いた後、仕事を終えたやんまーと二人で夜の浅草を歩いた。旅立ちの前の最後の夜。冷たい夜風を浴びながら、都会だけど何が違う雰囲気を醸し出す浅草という世界を歩く。混沌と秩序のある街は面白い。人の生がいろんなところに転がっていて、それがまた生を促している。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-28
東京都台東区 – TAITO/TOKYO/JAPAN –
2017/09/24〜2017/09/29
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。



Twitterボタン





[ 人気の投稿 ]

夫婦とは、どうあるべきなのか。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/10081
また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9765
僕の仕事。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9903


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
対話を通じて対話の時代の生き方を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net