自分の人生の主人公。【 旅LOG – 2017.09.11】



– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2017/09/11(月)
白露 ( はくろ ) 二十四節気
草露白 ( くさの つゆ しろし ) 七十二候 第四十三候


目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、アナログ作業、お風呂、瞑想、片付け、洗濯、洗い物、料理、最初のごはん、洗濯干し、パソコン作業。
午後 車で移動、カフェでパソコン作業、車で移動、まったり、車で移動、役所で手続き、車で移動、買い物、車で移動、片付け、シャワー、読書、車で移動。
 晩ごはん、まったり、車で移動、店内散歩、車で移動、店内散歩、車で移動、カフェでパソコン作業、立ち読み、車で移動、お風呂、バータイム、読書、睡眠。

最初のごはん 塩ちゃんこ風野菜スープ @盛岡の家
カフェタイム ドリップコーヒー @Coccinelle
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、焼鮭、茄子とピーマンの炒め物、かぼちゃときゅうりのサラダ、豆腐のえのき餡かけ @及川家
カフェタイム ドリップコーヒー @Coccinelle
バータイム ホワイトベルグ、ごぼうのきんぴら、味噌らーめん @盛岡の家




ごぼうを千切りし始めた。いつからかこの作業は、自分の心を整えるときに行うようになっていた。家でも旅先でも、無心にごぼうを切る行為は、瞑想と同じ感覚になれる。動く瞑想。スライサーを使った実験はまったく上手くいかず。ささがきにすることは自分が望まない。千切りのごぼうのきんぴらが好き。

切りながら思う。出来事が自分の背中を押してくれるから、自分の中にいろんな自分が蘇る。それはストレスを生む要因なのかも。多様な出来事から生まれる多様な感情の行き先は、そのまんまの自分を受け容れること。出来事にも感情にも、良いも悪いもない。だから、まっすぐに見つめて手放す時間が必要。




カフェでパソコン作業をしていると、相方からのメッセージが届いた。何か、スイッチが入ったみたい。世界を自分ごとにしている人の言葉で、彼女の想いが伝わってきた。こうやってちょっとずつ、僕らの世界は前に向かって進んでいる。そんな力強い音はとても心地いい。これが母という強さなのだろうか。

世界を自分ごとにした時に、人は前に進めるのだと思う。自分の人生は自分のものだから。それぞれが自分の人生の主人公であって、脇役ではない。たとえ、何らかのコミュニティで脇役をやっていたとしても、主人公がそのコミュニティの脇役を担っているだけのこと。だからこそ、自分の想いを大切にしたい。




やってしまった。頭の中にラーメンが巡る。風呂から上がってもその想いは消えず、食べるなら味噌ラーメンかな、なんて思い始めている。その原因は、22時頃にカフェでのパソコン作業を終えて家に戻る前に、ラーメン漫画を立ち読みしてしまったこと。こんな時間に食べるのか。罪悪感が自分を包み込んだ。

なんて思いつつも、正麺のストックの中から味噌ラーメンを選び、手際よく作ってみた。いい匂い。特に具を入れるつもりはない。2本目のビールと一緒にテーブルに運ぶ。気分は、飲んだ後の締めのラーメン屋さん。なんだか懐かしい。当時は当たり前のように締めで食べていた。そして、ほっこり食べ終える。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-24
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2017/09/03〜2017/09/15
Next destination
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。



Twitterボタン





[ 人気の投稿 ]

夫婦とは、どうあるべきなのか。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/10081
生まれてきてくれてありがとう。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9542
僕はそんな世界がいい。【 旅LOG – 2017.08.03】
http://cobaken.net/tabilog-japan/9219


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
対話を通じて対話の時代の生き方を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net